新型iPhone11がダサかっこよすぎると話題に!カメラはなんと3つ搭載か?

ハンバーガーじゃないんだから、世の中がインスタ映えブームだからなのか、スマートフォンのカメラの性能もますますアップしていき、最近では2つのカメラが付いているなんて言うモデルは当たり前となってきました。そんななか、なんと次のiPhoneであるiPhone11にはカメラが3つも搭載されるなどという情報があるということです。

iPhone11コンセプト映像

ということでこちらが現在流出している情報を元に立体化された映像です。リーク情報ではカメラが3つになるそうです。3つになることでより奥行きの出る色鮮やかな写真が撮影可能になるとみられ、また今までにない衝撃的なアプリもそれに対応するものとお思われます。ただしカメラが3つになったことにより背面がよりゴチャついており、若干カメラの主張が強いように感じます。

ただこれもスタンダードになってしまえば、別にダサさは薄れるのかもしれませんね。とはいえあくまでコンセプトモデルです。これが本当にそうなるとは限りません。

ちなみに過去のコンセプトモデル「iPhoneX」の予想は以下のようなものでした。

フルスクリーンになって画面指紋認証になり、無線充電ができるというものです。まあ大体あっているので、恐らく3つのカメラもかなりの確率で搭載されるでしょう。

であれば、もう少しスタイリッシュな搭載方法を考案していただきたいものですね。

携帯電話ではないですが固定電話のなかがとんでもない状況になっていたと以前話題になりましたが

携帯電話の中も恐らくとんでもない密度で更なる集積化がおこなわれるのでしょうね。

2 COMMENTS

あーAndroidにしようかな

ダサかっこいいじゃなくて普通にダサいです。

iPhone6sまでは好きだった

いや3眼とかandroidの他機種が既にやってるし。
Appleはとっくの昔にandroidの他機種がとっくの昔にやったことを
新しいとか言ってやってるよね。
例えば防水とか、apple payとか、顔認証とか。
次はUSB-Cを新しいとか言って出すんじゃないの?iPhoneで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。