愛人1億円問題の原辰徳監督、あの選手を実名暴露してしまう。


分煙、禁煙が世間で広まってきており、愛煙家は肩身が狭い思いでいっぱいな世の中になってきました。スポーツ選手は体が資本ということで愛煙家は少ない・・・と思っている方も多いと思いきや、実は野球選手はスポーツ界の中でも愛煙家が多いことでも有名ですね。試合中にベンチ裏の喫煙スペースで一服する選手の様子がテレビ中継で映ることも。そんな中、巨人の原辰徳監督が思わぬ暴露をして愛煙家であることがバレてしまった選手がいるのです。

原辰徳監督が実名で暴露!

時は遡り、2018年10月23日、監督復帰会見で飛びだしました。

約1時間に及んだ就任会見の最後、岡本和真選手が4番としてさらに成長するに何が必要かと問われた時に「まず、たばこをやめることだね。」と愛煙家であることを暴露されてしまったのです。

参考 http://news.livedoor.com/article/detail/15578077/

巨人軍の禁煙化に向けて動き出しているようで、巨人軍に留まらず周囲へも禁煙を嬉々と促しています。

2019年1月31日、春季キャンプ地の宮崎に入った原監督は「この中で、たばこを吸う人はいるか? いるならキャンプ中に禁煙しよう。」と報道陣にまで禁煙を進めています。

参考 https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12136-179092/

これほどまでに禁煙を周囲に促すなんて、よほどの嫌煙家かと思いきや実は現役時代は愛煙家だったことも知られています。

芸能人やスポーツ選手は愛煙家であることはイメージダウンに繋がる事からあえて自分から言わないことも多いですが、原辰徳監督に思わぬ形で暴露されてしまった岡本和真選手。

かつて禁煙に効果的な動画があると話題となりましたが、こちらの動画を見たら愛煙家の人達は禁煙したくなるかもしれませんね。

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。