性の悦びを教えやがって!講義中にとんでもないパワポが表示される顔面蒼白な映像が話題に!

大人になれば多くの方々が人前に立ち、セミナーやプレゼンを行う機会が増えてくることでしょう。そんなの苦手だと言う方も、必然的にやらざるを得ない状況が生まれ、躊躇することもあるわけですが、そこで恐れてはいけないのは、しゃべれないとか、真っ白になるとかそういう問題ではありません。画面がとんでもないことになることです。

用意したパワポが・・・

こんな恐ろしいことはぜひとも避けたいわけですが、用意しておいたパワポが全く動かない、もしくは起動しない、動かない・・・こんなことはよくあるわけです。相手はパソコン、調子がいつもいいわけではなく、講義中という特殊な環境下、パソコンの方も緊張するのかもしれませんね。

そんな中、こちらのケースはそんな緊張感を一気に払拭し、むしろアットホームな状態すぎると話題となっております。

アットホームといえば、家に居ながら・・・と言うことになるわけですが、もしこんな事故が起きたら本当に真っ青になってしまいますね。

そうです、ちょっとムフフな画像が表示されたら・・・
そんな事故が本当に発生しております。

会場は何故か大盛り上がり。

スライドが切り替わるごとに、会場からは「おおおおお!」「わおお!」という男性からの悦びの声が上がっているわけです。

女性は目を覆いたくなるわけですが、いずれにせよこんな事が起きると日本では「不祥事」ということで教師は謹慎となる恐れがあり、場合によってはニュース沙汰となります。

以前は早稲田のケータイマナーが斬新だと話題となりましたが

本当に気をつけたいものですね。100%防ぐにはパワポ用のPCは分けておくのがベストですね。

画像掲載元:YouTube