このレシートのセンスに、古墳だけに大コーフン!と話題に。

まさかこんな展開が!東急ハンズでお買い物をした方のWの衝撃。そして二段オチにネット界隈は大騒ぎだ。文房具を購入されたのだが、「見たことない・かわいい」から、会計後にレシートを確認すると、衝撃の事実が待っていた。皆さんは、まもなく、その衝撃の事実を目撃することになる。

その衝撃の展開とは・・・

古墳ふせん!始めて見た。この付箋にメッセージが書かれたものを、受け取ったら、きっとほっこりする。ギスギスした職場や殺気立つオフィスには、こういったオアシスが大事だ。ちょっとした工夫を仕事の中に入れ込むことで人間関係もきっと円滑になるはず。

そして、いよいよ衝撃の山場へ。

そこに書かれている文字。「シュツドヒン」!?漢字で書くと良く分かる。出土品。そして上のふせんの写真をよーく見ると古墳『の』ふせんと書かれている。のがついている。つまり、古墳から出たふせんということだ。何なんだ。この連動性。そして練りに練られた創造性、そしてハーモニー。一連の東急ハンズの遊び心に、スタンディングオベーション!

これに対するネットの反応

リピートしたくなる仕掛け

東急ハンズのリピートしたくなる仕掛け。またハンズで買い物した時、どんな展開が待ち受けているのだろう?こんな何かディズニーランドに行く時のようなワクワク感を生み出せれば、その店は必ず大ヒットするはずだ。ひとの予想の少しだけ先を行く。すると、こころに引っ掛かる、こころの奥に響く感動を生む。

掲載元 @mochihaiqu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。