浜辺美波(20)のギャルルーズソックス姿がレベチすぎると話題

映画『約束のネバーランド』や1月期新水曜ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!』など今、最も売れている女優の一人である「浜辺美波」さん。年齢も二十歳ということで今後更に売れていくことは間違いないのですがここに来て、とんでもないコントに登場していることが明らかになりました。

浜辺美波といえば

浜辺美波といえば、2011年に第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募し、ニュージェネレーション賞を受賞そのまま芸能界入り。映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。実は「浜辺美波」という名前は本名だという。

何とも芸能界に入るべくして生まれてきた、そんな彼女ではありますが、筆者目線で言わせてもらえれば、実に清純派。正統派過ぎる清純。と言っても過言ではない。

そんな彼女がギャルになるということだから驚きだ。フジテレビで12月29日に放送された、サンドイッチマンや、バイキングが登場するコント「ただ今、コント中。 」に出演。とんでもないギャル姿を披露。

なんと実に、似合っている。できればこのままギャル路線で行ってほしい、と願いたいものの、ギャルといえば「みちょぱ」や「ゆきぽよ」がいるので、なかなか椅子は少なそうだ。ということで今売れているのであればこのままで良いのかもしれない。

ギャルメイクはメイクさんとマネージャーが担当したという。実は、メイクもマネージャーも元ギャルということで、本物である。だから、今どきこの令和にルーズソックスなのかもしれません。

ということで今後も彼女のギャルメイク、何処かで復活してほしいものです。

浜辺美波

生年月日/2000年8月29日
出身地/石川県
身長/156cm
趣味/読書
特技/硬筆習字特選賞(石川県)

Source:浜辺美波オフィシャルサイト