福島、スーパー爺ちゃんモノマネを披露し大炎上!不謹慎だと話題に

今や時の人となってしまいました、スーパーボランティアの尾畠春夫さんですが、彼の人気は、人を助けたという事実とそして時々シュールなギャグを織り交ぜるというキャラクター性でしょう。そんな尾畠さんですが、お笑い芸人が早速モノマネをはじめております。ところがその期待とは裏腹にとんでもない炎上を招いてしまいました。

ガリットチュウ福島があのモノマネを・・・

ということであのスーパー爺ちゃんの物まねをした、ガリットチュウ福島。最近は、白塗りモノマネであるくっきー。とのコラボレーションで多くのTV番組にひっぱりだこではあるのですが、今回公開しましたモノマネの反応はチョット経路が違うようです。元々この爺さんが登場した背景には、2才児が行方不明となってしまうという悲しい事件が前提でありました。

従って根本的な出処を突き詰めると決してもてあそんで笑いものにすべきものではない。というのがネットでの意見のようです。

そしてコメント欄には

ありえな。人として、
不謹慎です。
今まで楽しく見てましたがガッカリしました。
これは笑いネタにしてはいけないやつだ。

と福島を批判する声が寄せられております。本人はスーパー爺さんのモノマネをしたつもりでは有るのですが、もう少しその先に潜む根本的で潜在的なファクターをしっかりと見据えるべきだったのかもしれませんね。

モノマネのクオリティは他のものまねタレントとは抜きん出ている福島
だからこそ、という、ファンからの熱い意味合いもあるのかもしれません。

画像掲載元:Instagram