古市憲寿、歌がうますぎて炎上してしまう。

もはや炎上が通常運転になりつつある、社会学者でコメンテーターの「古市憲寿」さんですが、最近やたらテレビに出演しては、出演者をぶった切って炎上を誘うという流れがよく見受けられます。かつては「毒舌」のジャンルとして知られていたこの芸風も今は炎上芸として定着し、若者に人気です。そんな彼がまた炎上しております。

歌がうますぎて炎上

実は歌がうまい!?という古市憲寿ですが、なんとあのタレントの「千秋」がカラオケ動画を公開。ちあき本人ももちろん歌手なので、その歌の良し悪しはわかるはずですが、タグでは「うめーな!おい!」とのことです。ネットでも「うますぎる」「本人なのか」「こちらは誰versionですか?」などと怒涛のコメントが入って炎上しております。

ただ、川谷絵音バージョンもやった、というコメントもあることから、実は様々なバージョンつまり「口パク」が存在するのかもしれません。

いずれにせよ、その場に「川谷絵音」「古市憲寿」そして「千秋」がいるというとんでもなく豪華なカラオケはぜひとも行ってみたいものです。

誰が歌っているのか

 

さて、口パクだとすれば、他にもう一人いるはずですが、古市憲寿によると交友関係は、千秋のほかに城田優もいるとのことです。

で、城田優さんのカラオケですが探してみたところ・・・
城田優さん、見つかりましたよ、御本人のカラオケです。

うますぎる!
と言うか彼、プロのシンガーソングライターであり俳優。当然といえば当然なのかもしれませんが、交友関係が意外すぎるということでネットでは割と話題になっております。

ただしTwitterなどでは「佐藤健」さんではないのか?という声もあり、実際のところは不明です。

炎上といえばこちらの女優も整形を告白しプチ炎上しておりましたが、炎上することで話題となるといういわゆる炎上マーケティングはもはや常套手段

それ以前に「古市憲寿」のツイッターアカウントはなぜ認証バッジがないのでしょうか。炎上してしまうことにより何かしらペナルティがあるのでかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。