泥棒スーツ「リアル峰不二子」の深田恭子にネット大絶賛!待ってました!

深田恭子、ドロンジョ、峰不二子と割とアニメのちょっとセクシーで悪い女性が何故かドハマリしてしまう「深田恭子」さんですが、おそらく視聴者のなかの欲望として、あんなにほんわかして天然系なのに、実はいたずらっぽいんでしょう?というある意味「期待感」のようなものがあるのかもしれませんが、今度のドラマの配役もまさにそれのようです。

深田恭子さんといえば

View this post on Instagram

気がついたら6月、今日から梅雨入りしたみたいですね🥺☔️ 私は7月スタートのフジテレビ木曜ドラマ「ルパンの娘」にクランクインしています🎩毎日、刺激的なシーンの連続でわくわくしながら撮影させていただいています🌈泥棒一家に生まれてしまったことに葛藤しながらも夜になると泥棒スーツ?を着て街に繰り出すのです🐾泥棒一家に生まれたら確かに葛藤していまいますね....🤔💦私の苦手なアクションもあるみたいですどうしよう😣💦 #ルパンの娘 #令和元年7月期 #皆様の葛藤ってありますか #私は美味しいものが好き #我慢できないっっっ #kyokofukada

A post shared by 深田恭子 (@kyokofukada_official) on

ご存知深田恭子さんといえば、UQモバイルの3姉妹としても登場し、ドラマなどで活躍する今売れっ子の女優さんです。見た目の落ち着居た雰囲気とは裏腹に、普段はインスタでかなりアグレッシブで多彩な趣味を公開しているのが話題となっておりますが、そのギャップも彼女の魅力とも言えるわけです。

そんな彼女が以前、ドロンジョの役で演じた2009年の映画ヤッターマンは、ドハマリ役とも言われており、そんなアニメコスプレキャラを待望するファンも多いわけです。

そんな中次回作として期待されているのがこちらの「ルパンの娘」。ルパンの娘なので「峰不二子」ではないのですが、峰不二子を彷彿とさせるフォルムです。

こちら、7月11日スタートフジテレビ系ドラマ「ルパンの娘」で、披露されたのはそんな深田恭子さんの泥棒スーツ。

妙にセクシーだなと思うのかもしれませんが、実は映画「ヤッターマン」で演じたドロンジョの衣装をてがけた柘植伊佐夫氏がデザインを担当しているということです。

さすが、深田恭子を知り尽くした男。これまたドハマリ。

とんでもない色に染めた彼女の髪の毛もある意味伏線だったかも?

こんな彼女のたまらないシーンを毎週みれるなんてもう、これは見るしかありませんね。

ということで公式サイトをチェック
https://www.fujitv.co.jp/Lupin-no-musume/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。