ファービーを魔改造するのが流行の兆し、見た目がヤバすぎる

ファービーといえば90年代末に発売され、アメリカで大人気という触れ込みでここ日本にもファービー旋風を一時期巻き起こしていたほど流行していたおもちゃだ。インターネット黎明期から初期あたりの2000年代前半にはファービーを元にしたコピペなども登場したほど知名度は高いですが、ここ最近はどうなっていたかというと...

なぜか、ながーくしている人たちが続出

なんでしょうか。このながーく伸びたファービーは。芋虫のような魔改造が行われています。一枚目の写真のファービーに至っては、もしかして何体か犠牲にしてるとしか思えないほどの手足の数です。不思議...!

困惑する派

何年かぶりの再開がこんな形になるなんて...!

進化説ですね。へび花火のやり終わった残骸的フォルムはファービーの第2形態だったんですね。

可愛い派

わかる人はわかるこの可愛さ。ということですね。

もにょっと長くなっている感じがツボという人は結構いらっしゃいました。

ファービーさんは改造と非常に相性が良い事でも有名なので、これからも新たなファービーが登場するやもしれません。

画像掲載元:pixabay