賞味期限切れの卵、実は食べられる!10日以上過ぎた卵を検証してみた結果

image:秒刊SUNDAY

卵は常備しておくと重宝しますよね。レシピも目玉焼き、ゆで卵、オムライス、卵焼きなど豊富にあり食卓を彩ってくれます。ですが、うっかりして冷蔵庫に保管していた卵の賞味期限が切れていたなんてことはありませんか?少しくらい過ぎていても大丈夫という気もしますが、生ものなので心配になり破棄する方も少なくないでしょう。今回は、賞味期限切れの卵が10日以上経過した後どのように変化しているのか検証してみます。

賞味期限が切れても加熱すれば食べられる!

image:秒刊SUNDAY

卵の賞味期限が1日でも過ぎていたら、食べずに破棄していましたが良い情報を入手しました。

JA全農たまごさんのQ&Aに回答が書かれていましたよ。

JA全農たまごの説明による説明は下記の通り……。

卵には、「賞味期限」が表示されています。これは、「生で食べられる期間」のことです。
賞味期限を過ぎたたまごは、購入後冷蔵庫などで保管されていれば、数日間は充分に火を通した上でお召し上がり頂くことが可能ですが、賞味期限後は早く食べていただくことをお願いいたします。
また、保存方法は冷蔵庫で10°C以下で保存しておくのが最も簡単で効果的です。

引用:JA全農たまご

image:秒刊SUNDAY

筆者の自宅にあったセブンイレブンで購入した卵のパッケージにも生食の場合は賞味期限内に消費し、賞味期限後は充分に加熱調理し、消費してくださいとの説明書きがありました。

上記の文で気になったのが、JA全農たまごの説明文の数日という期間です。辞書で調べてみると2、3日か5、6日程度の日数と書かれていました。

参考:コトバンク

卵の賞味期限が過ぎたら、充分に火を通してなるべく早めに消費された方が良いですが、最長でも6日程度までに留めておくのが無難でしょう。※食べられる場合は、自己責任でお願いします。

ただし、殻にヒビが入っていたり、殻を割った時に変色や匂いに違和感があったら破棄しましょう。

賞味期限が切れの卵と新鮮な卵を比較してみた

image:秒刊SUNDAY

卵を割った画像ですが、色や見た目の相違点は見当たりません。

賞味期限切れの卵も特に嫌なにおいもせず、違和感はありませんね。古い卵は高さがなくなり平べったくなると噂で聞いたことがありましたが、変化も感じられませんでした。

image:秒刊SUNDAY

賞味期限切れの卵でスクランブルエッグを作ってみましたが、調理中でもいつもの卵の香りが漂ってくるだけで、出来上がりも美味しそうです。※今回は賞味期限が10日以上経過した卵であり、JA全農たまごさんの推奨期間も過ぎていたので食べませんでした。

今後は、賞味期限切れの卵はすぐ破棄せず、充分に加熱調理してなるべく早めに消費するようにしましょう。

卵といえば、絶対に失敗しない、レンチンで作るだし巻き卵がレべチ過ぎてヤバい!も話題を集めました。

Source:JA全農たまご