ディズニー映画「ラーヤと龍の王国」がジブリをパクりすぎていると炎上

image:秒刊SUNDAY

3月5日に映画館とディズニープラス プレミア アクセスで同時公開される、ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』。新ヒロインの誕生に、ディズニーアニメファンが上映前から歓喜している様子が伺えました。しかしその一方で、登場するキャラクターがジブリっぽいと話題になっており、ジブリ作品をパクっているのではないかと炎上する事態になってしまったのです。

ディズニー映画『ラーヤと龍の王国』が3月5日に公開

ひとりぼっちの救世主『ラーヤ』が主人公の『ラーヤと龍の王国』が3月5日に公開されます。

ディズニーの新たなヒロイン誕生に「『ラーヤと龍の王国』めちゃくちゃ楽しみ」「カッコイイ系ディズニープリンセスですね!たのしみ」「早く観たい」「面白そう、早く映画館で観たい」と、映画の公開を楽しみにしているディズニーアニメファンの様子が伺えました。

しかしその一方で、ジブリっぽいと一部で炎上してしまいパクっているのではないかと話題になってしまっているのです。

ラーヤと龍の王国がジブリをパクっているとネットで炎上

ラーヤと龍の王国に登場するキャラクターがジブリに出てくるキャラクターに酷似しているのではないかとネット上で話題になっているのです。

どのあたりが似ているのか、一部をご紹介していきたいと思います。

ナウシカのオーム?

ラーヤの相棒で一緒に旅を続ける『トゥクトゥク』が、ナウシカに登場するオームっぽいと話題になっていました。

確かにオームのビジュアルをかわいくしたら『トゥクトゥク』に似てるような気もしますね。

千と千尋の神隠しのハク様?

伝説の最後の龍『シスー』が、千と千尋の神隠しに登場するハクに似ているという声が寄せられていました。

白龍になったハク様に似ていることから、なんとなく萌えを感じてしまうのは筆者マギーだけでしょうか。

ラーヤがもののけ姫のアシタカっぽい?

主人公ラーヤのビジュアルや立ち居振る舞いが、もののけ姫に登場するアシタカの女版に見えるという声もありました。

「ラーヤと龍の王国」本予告【本当の魔法は、信じあう心編】

公式ツイッターやYouTubeなどで公開された映像や情報から「完全にジブリやん」「ジブリのパクリ」というコメントがある一方で、「予告をちょっと見たんだけど、そんなに似てるかなぁ?」「これでパクリ呼ばわりされたら何も作れなくなる」「ファンタジーってだけでナウシカとかのジブリ作品のパクリな訳ないだろ」という声も寄せられていました。

ディズニーアニメ映画『ラーヤと龍の王国』がジブリ作品をパクって炎上している様子が伺えますが、トイストーリー3ではジブリのあの大人気キャラクターが登場するなど、もしかしたらディズニーとジブリは仲良しの関係なのかもしれませんね。

source: ラーヤと龍の王国