「〇〇駅→へいせい駅」新幹線で8時間15010円の旅行!鉄道マニアでなくても欲しくなる乗車券が話題に! | 秒刊SUNDAY  

「〇〇駅→へいせい駅」新幹線で8時間15010円の旅行!鉄道マニアでなくても欲しくなる乗車券が話題に!

 

鉄道で旅行をするのが趣味というCR埼京線さんが、あっと驚くような旅行をしました。時折珍しい駅名を目にすることがあり、「へぇ~、こんな駅名があるんだ。」なんて思うことがありますが、鉄道ファンの方は全国の駅名が頭の中に入っているのかもしれません。こんな乗車券を見せられると鉄道ファンでなくても鉄道を使って旅行をしてしまいたくなるのではないでしょうか。

「平成」が間もなく終わるということで...。

「平成」の前は「昭和」でしたが、どちらも駅名として存在しているのをご存知でしたか。CR埼京線さんは、JRを使って「昭和→平成」の旅行をしました。所要時間は8時間だそうですが、途中下車をしたりして実所要時間は12時間だったそうです。料金は15010円と乗車券に印刷されています。

「昭和」駅から「平成」駅まで乗車するのは簡単なようですが、乗車券に「昭和→平成」と印刷されるように乗車するにはテクニックが必要なようです。こんな乗車券を手にするためには、かなりの鉄道の知識が必要なのではないでしょうか。鉄道のことをよく知っている人、それほど詳しくはない人など、色々な人からのツイートが寄せられています。

いくつかのツイートをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「所要時間12時間、料金15010円」と聞くと、長時間で高額と感じる人もいると思います。しかし、鉄道で旅行することが趣味という人にとっては、それだけの時間とお金をかけてでも実行する価値があったのではないでしょうか。

鉄道は世界各国にあり乗車・降車方法もいろいろあるようです。イギリスの高速列車の中には、日本の列車とは異なるドアの開け方があるようです。こんなドアの開け方があったのか!イギリス高速列車ドアの意外な開け方!

CR埼京線さんのTwitter URL:https://twitter.com/shining_ray48/status/1083983656731893761

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。