行く行く詐欺の「ダレノガレ明美」に「墨汁バズーカ」を浴びせる企画がエグいと話題に

海外進出を宣言するも、なかなか進出しないという理由で昨日の行列のできる法律相談所で「懺悔」をすることとなったダレノガレ明美さん。その懺悔方法はなんと、キレイ系モデルにもかかわらず大量の墨汁を浴びるという「墨汁バズーカ」方式となっておりました。ただし指名したのは、人間ではなくおさるの、ジュニア君。一体何が起きたのか。

ダレノガレ明美さんといえば

ダレノガレ明美さんといえば、以前からハリウッド進出をもくろんでいると公言しつつも、なかなか進出せずヤキモキしていた方も多いのではないでしょうか。本人いわく「トイレから声が聞こえた」とのことですが、あれから数ヶ月経過して現在は、5年〜10年後などアバウトな表現をしているようで、どうやらまだまだ先の話になりそうです。

そんなダレノガレ明美さんは、あまりにも発言がズルいということで「行く行く詐欺」ではないかという声もある中、ついに昨日の行列のできる法律相談所で懺悔をすることとなりました。

その様子がこちら

2枚め以降に、大量の墨汁を浴びるシーンがあるわけですが、何とも見ごたえあるシーン。

美人に墨汁をかけるというなんともエグい番組の企画に、周囲はドン引きではありますが、本人はやる気満々のようでした。もちろんこのサービスも事務所公認なのでしょう。

おさるがダレノガレ明美を選ぶという何ともアバウトな選出方法ではありましたが、この衝撃のバズーカーで、オチに使われるはずのチョコレートプラネットの水の滝を浴びるシーンはわりと控えめな印象も受けてしまいました。

今後は女優であろうとも、モデルであろうとも、アイドルであろうとも、このような懺悔をしなければならないのかもしれません。