リメンバーミーのミゲル声優の石橋陽彩(15)現在の様子が衝撃的過ぎると話題に

2月21日の金曜ロードショーでリメンバーミーが地上波初登場いたします。ミゲルの澄んだ歌声に心打たれ、エンディングでは号泣すること間違いなしのストーリー。ミゲルの声を担当したのは、石橋陽彩くんです。リメンバーミーが公開された当時13歳だった石橋陽彩くんも15歳となりましたが、現在の声が衝撃的過ぎるとネット上で話題になっているのです。

リメンバーミーが地上波初登場

沢山のガイコツ達が織りなす感動のストーリー。

主人公のミゲルの声優を務めたのが、石橋陽彩くんです。

自然体な少年の心が見事に表現され、感動し涙した人も多かったのではないでしょうか。

石橋陽彩くんも現在は15歳となり、大人の階段を上りつつあり仕事の幅も増えてきていますね。

そんなリメンバーミーでカワイイ男の子の声だった石橋陽彩くんの最近の声が、衝撃的過ぎると話題になっているのです。

石橋陽彩くんが声変わり

男の子には避けて通れない声変わり。

石橋陽彩くんもしっかりと声変わりをし、大人っぽい印象になったとネット上で話題となっているのです。

「めちゃくちゃいい声に声変わりした」「声変わりしても素敵になって欲しい」「今夜はリメンバーミーで声変わり前の石橋陽彩くんの歌声が聴ける」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

声変わりをした石橋陽彩くんですが、2020年4月から放送される遊☆戯☆王SEVENSで、主演の王道遊我役を担当する事が発表されました。

ユーチューバーであるはじめしゃちょーさんの動画に登場し、声変わりした大人っぽい声を少し披露しているのでご覧頂きたいと思います。

はじめしゃちょー、あの超有名アニメでまさかの声優デビュー。

「中学生とは思えないくらい良い声してる」「声変わりしてちょーイケボになってる」とコメントが寄せられています。

同じく声変わりをして15歳になった鈴木福くんもとても大人っぽくなり、アノ元子役の女の子とほぼデートする様子も話題となりました。

画像掲載元 秒刊サンデー