ネコも冷たいモノで頭がキーンとなるか、衝撃映像が話題に

この時期そろそろ冷たいものを頭にかき込んで、キーンとなることがとても気持ちい状況ではありますが、さてこの現象。人間だけの問題なのでしょうか。基本的に人間も他の哺乳類も、同じような仕組みで体が構成されているとするのであれば、たとえネコであろうと頭がキーンとするのではないか。衝撃的な映像が話題です。

ネコにキンキンに冷えたアイスクリームをあげてみた

ということで衝撃的な映像が話題となっております。それは、カナダで撮影された映像なのですが、飼い主がネコにアイスクリームを与えるというものです。通常ペットにアイスクリームをあげることはあるのですが、今回の映像は我々にとっても衝撃的。

ある意味、かなりの親近感が湧くというものなのです。キンキンに冷えたアイスクリーム。それを口に入れたらどうなるか。

早速ご覧ください。

なんと、ネコがまるで人間のように頭がキーンとなっている様子が伺えます。

そうなのです、ネコもどうやら冷たいものを一気に口に入れると頭がキーンとなる現象が発生するようなのです。

ちなみにこの現象はグリコによると以下のように説明されております。

1)冷たい物が喉を通過することにより、喉にある三叉神経が刺激され、この時に発生する伝達信号を脳が冷たさを痛みと勘違いし、頭痛が起きる。

2)冷たいものを食べると急に喉や口の中が冷えてしまうため、人間の身体は一時的に血流量を増やして温めようとします。そのときに、頭につながる血管が膨張することから、頭痛が起きる。

引用:グリコ株式会社

つまり口の中に入れた冷たい刺激が、痛みと勘違いし頭痛が発生するという説と、血管が膨張するという説、2つのファクターが有力のようです。

説なので、詳しいことは明らかになっていないのですが、両方の可能性もありますね。いずれにせよ、脳がキーンとくる現象、猫ちゃんも同じように感じるようです。

Zoomでネコを出演させるという方法も面白かったですが、人間に近づけすぎるネコも要注意。つまり、あげすぎに注意にゃ!

Source:DailyMail