the brilliant green川瀬智子(45)の現在が驚くべき状態と話題に

かつて90年代に一世を風靡したアーティストは様々おり、その中でも特に人気なのは「宇多田ヒカル」や「安室奈美恵」といった女性アーティストでございます。そんな女性アーティストのなかでこちらの方も特に人気が高くさらに彼女の年齢と顔が一致しないほど、凄く若くみえるということでも話題を呼んでおりました。そんな彼女現在はどうなっているのか。実はとんでもないことになっているようです。

the brilliant green川瀬智子

View this post on Instagram

若い😁✨🍟14,5年くらい前のトミー! レオナルドディカプリオの缶バッジを探していたら出てきた わら このときのヘアスタイルでわかるんだけどangel songあたり。 猫っ毛がじゃまくさくなってストレートパーマやってみたい!ってことになりお願いしたらブリーチで傷んでたこともあるんだけど毛先からみるみる溶けちゃった! 爆笑 それで、溶けやがった記念にしばらくバラバラの不揃いヘアーのままでいたよ。わりといけてるでしょ? #いけてないか この頃は109でよくショッピングしてました。今も好きだ👀⭐️⭐️✨ プルオーバーはX-girlで プリーツスカートはLOVE BOATだよ😁 レオ様缶バッジは原宿竹下通りで買ったやつ。わら

A post shared by Tommy,Tomoko Kawase (@tommytomokokawase) on

という事で思い出していただきたいのが、こちらthe brilliant greenの川瀬智子さん。当時からあまりにも可愛いと話題となった女性ボーカリスト。少し独特の雰囲気のある彼女であり、今でも根強い人気があります。その後、Tommy february6・Tommy heavenly6というグループでも活動。もちろんボーカルで、トミーというのは、もちろん彼女の名前「川瀬智子」の智から取られているものと思われております。

あれから、はや20年。彼女もなんと45歳という年齢になっております。それなりに大人の女性になっているのではないかと推測されますが、今は一体どのような状態になっているのでしょうか。

2003年にthe brilliant greenのベーシスト「奥田俊作」と結婚している彼女、そんな彼女の現在は・・・

えっ!?

今の状態を見せてくださいよ。いえいえ、なななんと!これが今の彼女だということなのです。そんな事実が信じられないのかもしれませんが、本当です。

一体彼女の美少女ポテンシャルはどこまであるのか、もはや50歳・60歳となってもこのままの状態ではないかと心配してしまうほどです。

とはいえ、やはりアーティストという肩書がある彼女、そのため美貌はある程度維持することを意識しているのかもしれません。

90年代といえばこちらのアーティストの現在も話題ですが

という事で今後も彼女の活躍に期待したいものです。