いたずらボーダーコリー、証拠隠滅に、飼い主腹筋崩壊

image:写真AC

普段家で留守番をしている犬が、何をしているのか、それは全くわからないものでありますが、だいたい予想はつくのかもしれません。何かを食べた後、引っ掻いた後、いたずらしたあと・・・などなどの状態が判明することはよくあるのですが、こちらのケースはそれがモロにバレたのです。

家に隠しカメラを設置してみた

ということでこちらは、家に隠しカメラ(ドッグカメラ)を仕掛けてみたという動画です。どうやらこちらのボーダーコリー犬の「ルパート」が飼い主の枕を勝手に持ち出し、いたずらに使っている疑惑が持ち上がったよう。

しかしながら、枕はしっかり寝室にあり、それを持ち出した形跡は一切ない。だが、明らかにいたずらされているかのように、ボロボロになっているのだという。

一体何が起きているのか、その一部始終がカメラに収められました。まさかカメラで撮影されているとも知らずに・・・

なんとルパード、飼い主の枕を寝室から、こちらのリビングルームに持ち出し、あろうことかソファの上でピョンピョン跳ねて弄んでいるではないか。かなり楽しそうに飼い主の匂いがいっぱいついた枕を堪能。

これはボロボロになるはず。

しかし、注目すべきはその後、なんとちゃんと枕をもとにあった場所(寝室)に持っていき、証拠隠滅を図ろうとする、なんとも高度なテクニック。

怒られることが目に見えているので、せめてもの罪滅ぼしか、それとも完全な犯罪を狙った、犯罪者か。さすがボーダーコリー、賢さではずば抜ける犬種、頭良すぎ。

以前もイヌが、飼い主の靴を持ってきて近くで寝ていたという話がありましたが

どうやらこのルパードも飼い主の匂いが大好きのようです。

Source:DailyStar