Kポップの歌姫、BOA(33)の現在が衝撃的過ぎると話題に

2000年代のKポップブームの火付け役と言っても過言ではないこちらのアーティスト「BOA」さんですが、最近ではそんなKポップもそこまで大きくフィーチャーされず、どちらかと言えば男性アーティストばかりが注目を浴びるようになってきております。そんな中、彼女は実はまだ現役で活躍されているのです。

BOAさんといえば

BOAさんは、2000年代に韓国・日本でデビューしたアーティストで、日本でも数々のヒット曲を連発。クリスマスソング「メリクリ」などがまだ記憶に新しいのですが、あの活躍から既に20年も経過しているというのは驚きです。それだけ時間が立つのが速いということではあるのですが、それから彼女はどうなったのか。

どっこい、彼女は日本ではそれほど大きな話題とならないのですが、韓国では現役バリバリで活躍されているのです。

とはいえ、日本でそんなに見かけなくなったのはなにかあるのか・・・と勘ぐる方もいるのかもしれませんが、それは大きなお世話でございまして、実は日本でも活動はしており、2018年にはライブツアーを行っております。

そして気になる最近の姿がこちらとなります。

View this post on Instagram

😆

A post shared by BoA (@boakwon) on

なななんと!

当時のまま。これで33歳とは驚きです。いつまでも10代のイメージがあるのですが、これで10代と言われても別に疑いません。

そしてこちらは昔の写真。

あらかわいい。

昔から可愛らしい彼女ということもあり、これはもしかすると今後もこの美しさのまま成長していくのかもしれません。

こちらの日本のバラドルの最近の姿が凄いと話題になりましたが

BOAさんも今後は更に活躍していただきたいものです。