将棋の美人元女流棋士、竹俣紅(21)現在がとんでもない事態になっていると話題に

将棋の女流棋士には美人が多く、真剣な眼差しにキュンとしてしまうファンも多いのではないでしょうか。2019年に現役を引退した竹俣紅さんですが、引退後はタレントとしてテレビ番組に出演するなど、多方で活躍する姿がみられます。そんな竹俣紅さんが、なんと女子アナに転身する事が報道されファンがざわつく事態となったのです。

元女流棋士の竹俣紅

美し過ぎる女流棋士として、将棋ファンに大人気だった竹俣紅さん。

現役引退後はタレントとして活躍していますが、なんとフジテレビのアナウンサーに内定したことが報道で明らかとなりました。

竹俣紅がフジテレビアナウンサーに内定報道

“美人過ぎる女流棋士”と称された竹俣紅(たけまたべに)“元”女流初段(21)が、来春採用のフジテレビアナウンサーに内定したと報じられた。

引用 https://www.dailyshincho.jp/article/2020/02240557/?all=1

竹俣紅が女流棋士から「華麗なる転身」を遂げましたが、この報道にファンがざわつく事態となったのです。

「竹俣紅がフジテレビのアナウンサー内定になったの?」「ご活躍を期待します!」「他局のクイズ番組等で見れなくなるんか」「NHKの将棋番組に出なくなってしまう」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

女流棋士から女子アナへと転身を遂げる竹俣紅さんですが、元乃木坂46のアノ人も卒業後に女子アナに転身し話題となりました。