中国で「火鍋」が大爆発!灼熱の火鍋スープが無慈悲に客を襲う映像が公開される

最近では中国の某メーカーのスマホが世界中から締め出しを食らっており色々と問題となっておりますが、割と中国の電化製品での爆発事故の話はよく聞きます。おそらく製品そのものの問題に加え、利用人口が半端ないという点もあるのかもしれませんが、今回はそんな中国であの「鍋」が爆発事故を起こしたという問題です。

鍋が大爆発!?

さてこちらの映像は、鍋が大爆発するというものです。結論から言いますと、結果的に鍋が大爆発したわけではありますが、原因はどうやら「客」にあったようです。

問題が起きたのは、中国雲南省昆明市の火鍋点で客がどうやら火鍋の中にライターを落としてしまったようです。そのライターを店員が拾っていたところ、突如爆発。爆風が店内にほとばしる!それだけではありません、当然「グツグツ」に煮えたぎった灼熱の火鍋のスープが客や店員に襲いかかり、病院に搬送されるほどの影響に。

おそらくライターのガスや液体が火鍋に引火したことで爆発したものと思われますが、映像では店員が探している鍋とは逆の鍋から爆発が起きているように見えます。

ネットでは「ライターを落とす客が悪い」と客に対して批判が殺到しているようです。

中国ではうなぎを肛門に入れて大問題になった事件もありますが

それにしてもこの映像が世界中に配信されてしまうというお国柄もなかなかのパワーです。

画像掲載元:写真AC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。