99%の人が衝撃を受ける!とんでもないワインボトルが話題に!

「AR(Augmented realoty)」をご存知ですか。現実の世界にコンピュータで作成したCGなどを重ねる技術のことで、目の前にある現実の世界を“仮想的に拡張する”というものです。日本語では「拡張現実(感)」と言われています。この技術は専門的な分野から身近な分野まで様々に利用されており、多くの人がARを無意識のうちに利用していると思われます。

AR技術は日々進歩しており様々な分野で活用されています。

活用されている分野として例を挙げると、ゲーム、美術鑑賞、観光、教育、ショッピングなどがありまが、もちろんそのほかにもたくさんあります。Vladimer Botsvadzeさんはご自身のTwitterで、最近のAR技術利用の傾向としてワインボトルのラベルの例を挙げています。

ワインボトルのラベルにスマホを向けると、ラベルの中の絵が動き始めます。このような技術を利用することによって、1枚のラベルの世界が拡張された世界になるということなのですね。

Vladimer Botsvadzeさんの呟きにはいくつかの呟きが返ってきていました。

中にはAR技術の活用例などを教えてくれているものもありました。

you tube にはAR技術の活用例を紹介する動画がありました。

ワインボトルにAR技術を活用した事例です。

教科書にAR技術を活用した事例です。別のものですが、テレビのCMでも紹介されていました。

ショッピングにAR技術を活用した事例です。家具や洋服を選ぶときに、こんなことができたら便利ですね。

今後、AR技術の恩恵にあずかる人はどんどん増えていくのでしょう。そして活用分野も増えるのでしょうね。一体どのような分野が現れてくるのでしょうか。

Vladimer Botsvadzeさんのツイート :https://twitter.com/VladoBotsvadze/status/1106887225734807553/video/1

こちらはAR技術ではありませんが、近い将来こんな時代になるのかもしれません。これは画期的!海外の事故防止トラックが秀逸すぎると話題に!

画像掲載元:いらすとや

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。