名探偵コナン、安室の女が歓喜する大胆なサービスシーンが掲載されてしまう

image:秒刊SUNDAY

ロングヒットを続けている名探偵コナン。人気キャラクターの一人に、トリプルフェイスの顔を持つ安室透がいますが、彼にハマった女性達のことを「安室の女」と呼ぶなど社会現象にもなりました。そんな安室透の大胆なサービスシーンが週刊少年サンデーの最新話に掲載され、安室の女が歓喜する事態となったのです。

名探偵コナン、ゼロの日常最新話がヤバい!

7月29日に発売された週刊少年サンデーに掲載されている名探偵コナンの最新話は、安室の女が歓喜する「ゼロの日常」となっています。

安室透とは

View this post on Instagram

・ キャラクターno.18 安室透 「小五郎に弟子入りした青年探偵」 ・ 小五郎の推理に感銘し、弟子入りしたフリーの探偵。その後、事務所下にある喫茶ポアロのアルバイト店員になる。爽やかなスポーツマンタイプで、テニスの腕はプロ並み。身体能力はもちろん理知的で頭も切れる。実はその昔、警察学校に在籍しており、亡くなった伊達刑事とは同期だった。黒ずくめの組織に関わる人間のようだが、依然謎は多い。29歳。 ・ 初登場:第75巻FILE9 「プライベートアイ」 ・ 名探偵コナンの情報は、プロフィールのリンク(https://www.sunday-webry.com/)🔗から ・ 皆様の好きな名探偵コナンのキャラクターを「#名探偵コナン_キャラ 」でシェアして下さい。 --------------------------------------------------- #名探偵コナン #探偵 #comic #conan #detectiveconan #少年サンデー #漫画 #サンデーうぇぶり #キャラクター #安室透 #アムロ #バーボン #降谷零 #ポアロ #公安 #ゼロの執行人 #zero #福山雅治 #サンデー #青山剛昌 #小学館 ------------------------------------------------

A post shared by 名探偵コナン (@conan.official) on

探偵の毛利小五郎に弟子入りし、事務所下にある喫茶ポアロのアルバイト店員だが、実はトリプルフェイスの素顔をもつ。黒ずくめの組織で〝バーボン”と名乗り、情報収集を得意とするが、真の正体は、〝降谷零”という公安警察の「ゼロ」

引用:名探偵コナン

今回の舞台はサウナと言う事で、「本日のサンデー、安室がサウナに行くらしい。裸ってこと?裸ってこと?裸ってこと?」「安室さんのサウナとな…???ほほーう」「サウナ? 安室さん脱いでいいの?」「安室さんのサウナ回とかゼッタイ神回!」「サウナってことは、上裸ってことでいいっすか?」と、発売前から安室の女がソワソワしている様子が伺えました。

名探偵コナン ゼロの日常【公式】ツイッターアカウントには青山先生の直筆修正画も掲載されており、「あ、お、お肌が!」「サウナなんてストイック」「安室さん…好き」「イケメンすぎます 好きです」「カッコいい、目の保養」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

安室の女が歓喜するサービスシーン満載のゼロの日常をご紹介しましたが、ターボ付きスケートボードがAmazonで販売されており、リアルコナン体験できると話題にもなりました。

source:週刊少年サンデー