アドレスホッパーと聞いて思い出される人が懐かしすぎると話題に

 

近年では「アドレスホッパー」という新しい暮らし方が生まれてきています。家のように特定の拠点を持たずに様々な土地を移動する中で見つけたホテルや旅館などで仕事をするライフスタイルです。しかし、アドレスホッパーという言葉に馴染みがない人たちは、この言葉を聞いて思い出す人が懐かしすぎると話題になっています。

アドレスホッパー

決まった自宅を持たず、その日の予定に合わせて家を変える”アドレスホッパー”が増えている

テレビ番組では、「アドレスホッパー」という生き方が増えていることが特集されています。アドレスホッパーは、持ち家や賃貸に縛られることなく、あちこちに拠点をホッピングをしていくことから「アドレスホッパー」と言われています。自宅を持つことに疑問を感じる方はトライしてみても良いかもしれないですね。

アクセルホッパー?

なんで今更こんな名前が流行ってんだと思ってしまった人もいることでしょう。そんなあなたが思い浮かべていたのは過去に流行った芸人「アクセルホッパー」ではないでしょうか。まさか「アドレスホッパー」がきっかけで「アクセルホッパー」が思い出されるとは本人も予想していなかったでしょう。

アクセルホッパーも過去のツイートでは、色んなホッパーの中に自分を混ぜる投稿をしていたため、これを機に再浮上するかもしれないですね。

懐かしといえば、令和の時代にパークマンサーもトレンド入りで懐かしさヤバいと話題になりました。