オトナの小学生かよ!安達祐実(37)が未だに子供にしか見えないと話題に

同情するなら金をくれ、で一世を風靡したあの子役も30年も経過すれば立派な大人です。・・・という一般論はさておき、こちらの女優さんはなんとあの頃のイメージを未だに残しつつ、そして徐々に、徐々にまるで時間がゆっくり経過しているかのような成長を見せております。しかしその見た目はやはりあの頃の幼いイメージのままという状況です。

 

安達祐実さんのインスタ

 

安達祐実さんといえば、2005年9月14日にお笑い芸人スピードワゴンの井戸田潤と結婚し、その4年後に離婚といいうスピードワゴンならぬスピード離婚的な扱いを受けるも、2014年に再婚。一昨年は第二子を出産し、立派なお母さんなのであります。しかし、彼女のイメージは母親、いわゆる「ママタレ」のイメージは一切なく、かといって「子役」でもないので、かなり微妙な立ち位置におります。

ご自身でも「子役のイメージが抜けない」とぼやいていたほどでもありますので、相当なインパクトだったのでしょう。しかし今の雰囲気も想像以上に子供っぽく、まだまだ小学生で行けなくもないのかもしれません。

子役でもなく、ママタレでもない。
普通の女優とはちょっと違うというジャンル、唯一無二の立ち位置を確立すれば意外に人気が出るのかもしれませんが、なかなか現時点では難しいようです。とはいえインスタでは「かわいい」「きれい」など絶賛のコメントが寄せられております。

以前公開した小学生コスプレは文句なしの完成度でヤバかったわけですが

今後どのような活躍を見せるのか、いろいろな意味で期待したいところです。