7pay、退会理由に「セキュリティ」の文字を使うとNGになる?実際にやってみた | 秒刊SUNDAY  

7pay、退会理由に「セキュリティ」の文字を使うとNGになる?実際にやってみた

7payの問題は未だに解決せず、そもそもチャージできないという実質停止状態であり、なかなかその出口は見えないわけです。そんな中、これはもう諦めようということで「退会」する人も続出しているようですが、その退会すらままならない方もいるようで、一体どこまで尾を引くのかと言った具合です。ということで本当に退会できないのか確認してみました。

退会理由に「セキュリティ」を入れるとNG?

ということで、退会理由に「セキュリティ」の文字を入れると退会できないというツイートが話題となっております。そんなことが実際にありえるのでしょうか。そもそも退会できない理由などあるのでしょうか。ということでなにはともあれ実際に打ち込んでみました。

まずは「セキュリティの問題」と記載、すると・・・確かに「退会理由にできない文字が含まれている」というメッセージ。ネットで退会できない理由があるというのは本当だったのか、そこで別の文字を入れて再挑戦、すると同じく「退会理由にできない文字が含まれている」。とのメッセージ。

実はこれ種明かしをすると、文章のあとに改行マークや機種依存文字など、日本語にはない文字を入れると全部弾くという仕組みで、改行も「文字」とみなされ、NGとなってしまいます。

調査したところ「改行」「機種依存文字」などはNG、「空白スペース」「感嘆符」などはOKとなりました。

おそらくシステムはすべて同じ仕組みで統一されているかと思いますが「セキュリティ」などのNGワードをもうけているということはなさそうです。

同社他のサービスでも同様の問題が噂されておりますが

そもそも「NGワード」を設けるメリットもないので、おそらく上記理由で弾かれているのではないかと推測されますが、この問題まだまだ利用者からの不満は噴出しそうです。