【死ぬ前に行きたい】洞窟の中にあるホテルが奇妙すぎて逆に泊まりたいと話題に。

41D5D93B000005 (3)
人間は日の光の下で生活したいと願うものですが、好んで暗く狭い場所に行く人もいるようです。鍾乳洞などは夏には行きたいですが、じめじめした薄暗い寒い場所に泊まるのもまた醍醐味のようです。今回は、キャンプとはまた違った自然を感じられる世界中にある自然をモチーフにした不思議で奇妙なホテルをご紹介していきたいと思います!

暗所恐怖症、閉所恐怖症の人には絶対におすすめできないホテルですが、一部のマニアには心くすぐられるホテルとなること間違いないでしょう。
窓もなく素敵な景色を眺めることはできませんが、大自然を肌で感じることができる洞窟を使ったホテルなのです。

41D5D93B000005 (1)

アーカンソー州のベッカムリーク洞窟は自然の洞窟を使って作られたホテルでアリ、まるで地球上の場所とは思えない雰囲気を漂わせています。

41D5D93B000005 (3)

しかし、現代的な家具が置かれており、落ち着いた雰囲気でリゾートを楽しむことができます。

41D5D93B000005 (2)

アリゾナ州のグランドキャニオンホテルは、世界で最も古く、最も暗く、そして最も静かなスイートルームとなっています。

41D733530000057 (4)

自然光がなく地上から220フィートも地下に潜ったスイートルームは、最大6名まで利用できます。

41D733530000057 (3)

南オーストラリアのルックアウト洞窟です。
元々は1960年代に建設された鉱山の坑道でした。

1993年に開業して以来、多くの客室が地下に増えていきました。

41D733530000057 (2)

スウェーデンのサラ・シルバーマインです。
地下500フィートの奥深くにある部屋です。
何だか妖しげな雰囲気を醸し出していますね。

41D733530000057 (1)

トルコのガミラスカビホテルです。
カッパドキアの中心に位置し、観光客も多く訪れる場所です。
ビザンチン時代に修道院として使われた場所ですが、修繕された洞窟に宿泊することができます。

たまには光の届かない場所で過ごすのもいつもと違った雰囲気で楽しめそうですね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/travel/travel_news/article-4646954/The-world-s-wackiest-cave-hotels-revealed.html

(秒刊サンデー:マギー)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。