【激むず】20秒以内にリンゴじゃない果物を見つけることができたら天才という挑戦が話題に!!

今回はSNS上で超話題になっている錯視を使用した画像を紹介します。なんとこの画像、Facebookに投稿されるとすぐに7万いいね!、60万以上の共有がされたのです。


今回紹介する問題を解くために、あなたが与えられた時間はたったの20秒。問題はかごに入った大量のリンゴの中から、1つだけある他の果物を見つけるというもの。早速画像を見ていただきましょう。

制限時間はたったの20秒。20秒以内に見つけることができる人はほぼ皆無。では答え合わせといきます。

正解は梨でした。言われてみると簡単ですが、20秒以内で見つけるのはかなり難しいですよね。この画像がFacebook上に投稿されるとたちまち世界中で話題になり、7万いいね!がつきました。

この画像を製作したのは立命館大学の北岡明佳教授。北岡教授は錯視の分野において権威のある方で2013年にはレディー・ガガのアルバム『アートポップ』の盤面やトレイ下部分に北岡教授が製作した錯視アートが製作されました。

参考元
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3890010/Can-spot-odd-fruit-Puzzle-featuring-box-apples-sweeps-web-challengers-players-solve-20-seconds.html
(秒間ライター:Shun)

45 Comments

秒刊名無しさんでー

釣り…だよね。一瞬で判別可能でしたが。

秒刊名無し

本当に秒間ライターなんだな。
秒刊じゃなくて。
恥ずかしくない?
ちなみに8秒くらい。

秒刊名無しさんでー

つーか見た瞬間にわかったけどね普通わかるでしょ

秒刊名無しさんでー

1秒かからなかったんですけどそれは…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。