【激ムズ!】解けたら天才!Facebookで流行っている数学がムズ過ぎると話題に

 

数学という物はある意味クイズのようなもので、いかにそれを早く解けるかが肝となるわけです。そんな数学もやはり「公式」「ルール」を覚えてこそ解けるわけで、まずはそれを覚えることが大事な条件となってくるわけです。ということでこちら解くことができるでしょうか?Facebookで話題となっているようです。

ということで改めてこちらの数学パズル、解くことができるでしょうか。まずは仮定として同じ花を3つ足して60ということであれば必然的に赤い花は20となります。で、次に赤い花と青い花2つを足すと30となるのであれば、20+青+青=30ということで、青は5の可能性が高いようですね。

その次に青から黄色をひくと3になるということであれば
5-黄=3、つまり黄色は2の可能性が高くなります。以上を踏まえ、各花の数は

赤:20
青:5
黄:2

ということとなります。したがって最後の解は「20+5+2」で27?
いやそれは少なくとも違います。

ネットでも27という回答がありましたがよく見る式はそうなってませんでした。
よく見ると乗算もあるので・・・

5×20+2=102!

という回答の確率は高いのかもしれません。
が、しかし海外のFacebookではこれは102ではなく81が正しいということを言っておられます。

 

理由としては「1 + 20×4=81」ということです。

またほかの数学者は「これは解くことができない」という結論に至っております。
果たしてこの花の合計はいったいいくつが正解なのでしょうか。議論は今後も続きそうです。

これがとけたら天才!Facebookで流行っている数学の問題が難しいと話題に
../archives/5045480.html

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3644084/Flower-maths-puzzle-sparks-debate.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

12 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

黄色の花は1じゃん。
だから、青の花が5の場合は101で、青の花が4の場合は81だろ。

秒刊名無しさんでー

最後の式で青い花の花びらが1枚無くなってるから4というわけか、めんどくさいな

秒刊名無しさんでー

花びら1枚が1とは、どこにも定義されていない。
よって解なし。

秒刊名無しさんでー

黄色い花2つと黄色い花1つの関係は純粋に2倍でいいのか
演算子が無いから2乗なのか…?

秒刊名無しさんでー

黄色は気付くけど、青は見落としてたなあ

秒刊名無しさんでー

101と思ったら花びらの数まで注意してなかったなぁ
難しい

秒刊名無しさんでー

これを解くなら
数学力より注意力が大事か
花びら4枚…色に騙されたわい(笑)

秒刊名無しさんでー

黄色い花は1本で1、青い花は花弁1枚につき1ってことなのね
最後の問題、黄色い花は本数が少ないのに気付いたけど、青い花は花弁が4枚になってるのになかなか気付けなかったわ
こういう問題、面白いね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。