【バカッター】地下鉄の手すりを華麗に滑ってみた動画が海外で話題に

日本にバカッターがいるのはもはや誰もが知っている懸案事項ですが、これは別に日本だけの問題ではなく、世界的に頭を悩ませている問題です。いつどこで、そして誰がこの「バカッター」と呼ばれるいわゆる「テロ行為」を行うのか、それはだれも予測できない。爆弾などの爆破と同じレベルで注意すべきです。

こちらの男性、ステーブと呼ばれる現地でも名の知れたバカッターなのだとか。エスカレータの手すりを華麗に滑り、自ら自滅。自滅だけならいいが周囲の客に突っ込み傷害をあたえているという迷惑極まりない行為だ。動画は以前からあるようだが、今でもなお彼の悪行がある意味人気となり閲覧数が高い動画である。

まあ、どうすることもできず張り紙で注意を促したところで意味もないのでこのまま彼が更生するのを待つしかないわけですが、彼が襟を正しても、別のものが道を外す。

永久ループでしょう。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3464058/Embarrassing-moment-man-nearly-wipes-commuters-slides-handrail.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

4 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。