【やっぱり】H2Aロケット、実は「長距離弾道ミサイル?」ネットで色々騒がれる

 

宇宙航空研究開発機構(JAXA)がエックス線天文衛星「アストロH」を搭載したH2Aロケット30号機を種子島宇宙センターから打ち上げし、成功したというニュースは大変喜ばしく、国民が大いにわいている。しかしこの流れ、どこかで聞いたことがあるような気がするのはあなただけではないはずだ。

H2Aロケットの打ち上げが報道されるとネットでもおおいにその成功を祝福するツイートが拡散した。しかし、問題なのはそれが本当に「ロケット」なのかということだ。海外でこのH2ロケットが「ミサイル」に転用されるなどの流れや、そもそもこれが弾道ミサイルなどという報道がされて居たらちょっと不安ではありますが、我々国民はその辺はあまりよくわからない。

案の定不安視する声も少なくはないが、果たしてどうなのだろうか。

ちなみにこれに搭載される「アストロH」のミッションは最先端のエックス線望遠鏡でブラックホールの生い立ちなど宇宙の謎の解明に期待が高まる。


掲載元
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00000055-mai-sctch

―ネットの反応

・ 日本のH2ロケットと北朝鮮のミサイルと呼ばれるロケット
・ なぜH2が非難されないのか?おかしいと思わないか
・ 日本がH2ロケットを打ち上げて、北朝鮮が「ミサイルだ」と主張
・ サイルに転用可能かどうかは知りませんが。
・ H2ミサイル 成功したんかいな どないなん
・ うおおおおおお!! H2Aロケットいいなああああああ!!!
・ H2ロケットは”事実上のミサイル兵器
・ H2ロケットはロケット、 V2ロケットはミサイル。 これ豆な
・ 日本のH2ミサイルには批判がないのはおかしいね。
・ 日本以外の国はH2ロケットのことをミサイルと呼んでるんだよね
・ H2ロケットも大陸間弾道ミサイルと言う事か・・・
・ 日本もミサイル発射したらしい…。H2Aミサイルを。
・ どこのニュース番組でもH2Aミサイルとは報道しませんね。
・ 「ミサイルだ!」と安倍らは騒がないのかい?
・ ミサイル? ロケット? 表現は、基準を明確にして統一を。

(秒間ライター:たまちゃん)

14 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

スレタイの「やっぱり」って何がやっぱりなの??
この記者の悪意がミエミエやん
秒間キモ

秒刊名無し

あほか。
液体水素を積んだミサイルなんて、高価すぎて採算あわんわ。
北鮮に打ち込むだけやったら、イプシロンで十分や。

秒刊名無し

表面的な技術やモノそのものとしては同類ですが、長年の普段の行いで、
・あの国が口で平和に利用すると言っても素直には受け取れない
・この国が平和に利用するというなら、まあ信用できるだろう
という差が出てきます。何らかの目的を想定して造られた製品や行われる活動には、そうした「長年の信用」が「練りこまれている」ので、他者に影響を与える可能性のあるモノや技術は、外見や技術が同じでも当然ながら「他者からの評価」は異なり、そして異なるのが当たり前となります。「自分たち(他者)に対して、そう使われる/使われない可能性の大きさ」ということが念頭にあるからです。
したがって、同じモノを、同じ言葉で説明しても、世界では「違うモノ」として扱われます。
これは当たり前の帰結であって、もしこれを不公平と感じてしまうとすれば、「人の心」が全くわからない、と言っているようなものです。もし本当にそうならば、仕事はおろか日常生活にも支障が出てきそうです。

秒刊名無しさんでー

日本の場合は打ち上げる物を国際社会に明示して認められていて、はっきりと合法ですね
北朝鮮の場合は安保理決議に違反していて、何を打ち上げたのか未だに確認されていませんね
人工衛星と言いながら、ミサイル、ロケットのペイロードの確認だけで、ただの重りなのかも知れません
簡単に言っても、これだけの違いがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。