【これは萌える】もっとさすって!とおねだりするワンちゃんの動画が話題に

やはり癒し系動画の王者といえば「ワンちゃん」なのでしょうか。どんな映像でも顔がにやけてしまいがちですが、決して飼いたいとは思えないのはなぜでしょう。やはり飼うにあたり、ランニングコストと、飼った際の費用対効果を考えるとそれに合った見返りはないかもしれないという賭けに乗る気にはなれないのでしょうね。


こちらは救助犬だったというベニーちゃん。最初は栄養失調で毛がぬけるほどだったということで、救助をする前に貴方の体調をもう少し整えたらどうだ?と思いたくもなりますが、過酷な仕事だったのでしょう。お疲れ様です。

そんなベニーちゃん、今の飼い主が優しくナデナデするとどうでしょう。あまりの気持ちよさにうっとりとし、そしてそれをやめると「もっとやれ」とお願いします。

もちろん言葉はないので、とある方法でお願いするわけですが

さてどんな風にお願いするのでしょうか。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3401680/Wagging-tail-year-Adorable-video-shows-Benny-dog-clapping-paws-Happy-Know-It.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無し

動物愛護団体とかペットの奴隷じゃないんだが
コストと対価みたいな言葉は畜産に使うのでは…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。