【地獄絵図】怖すぎ!ビル窓ふき清掃中突如ゴンドラが77階で傾き超絶恐ろしい事態発生!



日本も高層ビルが続々と立ちあがり、地震の強度は大丈夫なのかと不安にはなるわけですが、海外にはそれよりもはるかに高いビルが立ち並ぶ国もあります。問題になるのは高いビルでの窓ふきなどのメンテナンス。場所が高ければ高いほど難易度は高くなり、危険も伴う。そんなビルメンテナンス中に事故が起きたらどうなるのか。

こちらは、テキサス州にあるJPモルガン・チェースタワー。高さは75階立てで、地上335メートルと、東京タワーとほぼ同じぐらいの高さを誇る。テキサス州で最も高いビルなのだという。そんなビルでなんと、あのビル清掃を行うゴンドラがバランスを崩し宙づりになったということだから恐ろしい!

さて、彼らがどのように脱出したかといいますと71階部分の窓をあけてそこから中にはいったということだ。

40分間の恐怖を味わったようだが、けが人がいたかどうかは定かではないのだという。今回の原因はモーターの故障。大事にならなくてよかった。

とはいえ、彼らがこのような死と隣り合わせで仕事をしていることはよくわかった。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3394269/Two-window-washers-dangle-perilously-75-story-skyscraper-Houston-scaffolding-snapped.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 Comment

秒刊名無しさんでー

本当に日本語なんとかしてくださいお願いします(T^T)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。