【ジバニャンかよ!】オーストラリアの「コアラ」衝撃的な方法でトラックを止める | 秒刊SUNDAY  

【ジバニャンかよ!】オーストラリアの「コアラ」衝撃的な方法でトラックを止める

妖怪ウォッチというアニメでは、ジバニャンという地縛霊のネコ妖怪が、トラックに向かい百裂肉球と呼ばれるパンチを繰り出し、止めようとするも一切止まらず惹かれてしまうというオチが高齢でございますが、あれはアニメの話であって現実的ではありません。しかしこちらのコアラ、なんとトラックを止めたそうです。



さて問題のコアラがこちら!オーストラリアの地元の警察官が撮影した様子だが、なんと道路標識「STOP」につかまり無表情でこちらを見ているコアラ!。オーストラリアでは日本の奈良のシカのようにその辺にコアラがウロウロしているのだろうか。

いやしていない!これはおそらくコアラが間違ってユーカリの木ではなく道路標識に上ってしまい、どうしたらいいかわからなくなって困っている顔だ!

ということで、こうなってしまえばドライバーも無下に放置しておくことはできないですよね。なんて流れでトラックドライバーは、わざわざ車を止めて警察に通報したそうです。

 

何ともかわいいコアラ。おっちょこちょいなのか、何も考えていないのかよくわかりませんが

やはり人間がいないとどうしようもないのでしょうか。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3389588/Koalas-20km-Lost-animal-stops-traffic-climbing-STOP-sign-mistakes-gum-tree.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。