【無茶しやがって】キンキンに凍った水道を5分舐めた結果!→舌ベロがとんでもないことに!



想像するだけで舌ベロが痛くなる話ですが、この寒い時期に更に冷たいものを口にするなどという行為はもはや自殺行為としか思えないわけですが、コチラの海外の若者はそんなものをもろともせず、若気いたりという響きを武器に、無茶しやがります。ということでキンキンに冷えた水道管を舐めるということです




ジェイミー・リーという男は、キンキンに冷えた水道管を舐めるというチャレンジを実行!理由としては面白いかと思ったからというなんとも「若者らしい」とんでもない理由です。しかもこの冷えた部分をあろうことか5分も接着し続けるのです。ああ、恐ろしい。

結果舌ベロが金属部分に接着し剥がそうとすると血が出てきたという。



彼いわく「5分がものすごく長く感じたよ、永遠につづくのかと思ったよ」と話しているのだという。
皆様絶対に真似はしないようにしていただきたい。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3365566/Teenager-ripped-tongue-licking-frozen-pipe-dare.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

1 COMMENT

秒刊名無しさんでー

やっぱyoutuberはバカにしか出来ない仕事だな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。