【マジかよ】マイナンバーを公開すると「逮捕」!マイナンバー法違反がある

nty

マイナンバー制度に不満を持った男性が、自分のマイナンバーをネット上に公開し「奴隷番号だ」などと揶揄している問題について、どうやら削除命令が下ったようだ。この男はマイナンバーの記載された住民票をインターネット上(ブログ)や動画投稿サイトYouTubeなどに公開し、話題となっていた。

この男性は、自分のマイナンバーをネット上に公開し、マイナンバーを使うことがメリットがなく番号なしでは困るという社会構築が問題であり、奴隷番号だ。その布石となっているのが消費税10%だと主張している。またその様子をYouTubeなどにも動画で公開し、話題を読んでいた。

― マイナンバー法違反の疑い

特定個人情報保護委員会はこの件を受け「マイナンバー法違反の疑い」があるとして削除を要請しているという。

しかし現時点で削除されている形跡はない。ちなみにマイナンバー法違反とはどういうものかといいますと。

■特定個人情報等を不正に漏えいした者に対する罰則
 

・個人番号利用事務等に従事する者が、正当な理由なく、特定個人情報ファイルを提供した場合
→(4年以下の懲役 or 200万以下の罰金、併料あり) 

・個人番号利用事務等に従事する者が、不正な利益を図る目的で、個人番号を提供し又は盗用した場合 →(3年以下の懲役 or 150万以下の罰金、併料あり)

・使用人等に対する監督責任を怠った法人等に対する罰則 ・法⼈の代表者、管理者、代理⼈、使用人等が違反⾏為をしたときは、その⾏為者とともに、その法⼈⼜は事業主
→罰⾦刑

ざっくり言うと番号を意図的に公開した場合は違反となるようです。つまりマイナンバー法に反対以前の問題で「法に違反している」という点が著しい問題を招きそうです。

またマイナンバー法に於いては以下記載もあります。

第十二条 個人番号利用事務実施者及び個人番号関係事務実施者(以下「個人番号利用事務等実施者」という。)は、個人番号の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人番号の適切な管理のために必要な措置を講じなければならない。

個人番号利用事務実施者が今回の場合この男性を管理する企業に当たると想定され、それを無視し続けた場合、最悪の場合「マイナンバー法違反」もしくは「個人情報保護法違反」で逮捕の可能性も。

さて今後この男性は番号を削除するのか。 

掲載元
http://mynumber.acube-ac.com/seido/seido03.html
http://law.e-gov.go.jp/announce/H25HO027.html

掲載元:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/20151028-OYT1T50010.html 

―ネットの反応

・ マイナンバー公開ってそういえばマイナンバー法違反でしたね
・ マイナンバー法違反になるんだ
・ マイナンバーカードが全て配られたらコンビニでマイナンバー法違反が続出しそう。
・ これ、マイナンバー法違反で犯罪だよな
・ マイナンバー法違反で処罰される可能性があるね。
・ マイナンバー公開してるやつは頭お花畑か
・ マイナンバー法違反だと怖い危険な法律だな。
・ 12桁中、何桁公開したらマイナンバー法違反って言われるかチキンレース
・ じゃあ既に誤交付した件は、何らかの処罰受けてるのかな? 
・ マイナンバー公開してる人たちみんな同じ番号。
・ マイナンバー法違反の疑いってそんな法律あったんや。 
・ マイナンバー法違反って4年以下の懲役だから執行猶予つかないんじゃね?
・ ついでにクレジットカード番号も晒せよ。そしたらほめてやる
・ マイナンバー法違反!新しすぎる
・ へぇ。そうなん?

(秒刊ライター:Take) 

2 Comments

秒刊名無しさんでー

正確には自分自身のマイナンバーを公開しても直ちには罰則適用されず、
個人情報保護委員会から公開とかの規程違反行為に禁止命令が出されて、
さらに破った時にはじめて罰則が適用される

秒刊名無し

個人番号利用事務従事者とは行政側でマイナンバーを扱う方を指すので平塚さんは少なくともここで挙げられている条文に関して違反はしていません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。