中国ヤバイ!宇宙侵略か!?中国で謎の「浮遊都市」が出現怖がられる! | 秒刊SUNDAY  

中国ヤバイ!宇宙侵略か!?中国で謎の「浮遊都市」が出現怖がられる!

中国で今とんでもない事件が起きております。なんと宇宙の侵略が始まったのだというのです。いったいどういうことなのか、事の発端は、謎の空中浮遊都市があらわれたということで、大騒ぎになっている問題で、これが宇宙からの刺客ではないかと恐れられているのです。まあそれはまず無いとして、一体何故このような浮遊都市がでてきたというのでしょうか、早速ご覧下さい。

この問題は、江西省、佛山の地域で発生しました。現地の住人はこれを「浮遊都市があらわれた」と恐れをなしており、オカルト専門家などは「宇宙からの侵略がいよいよ始まった」などと、煽り立てているようです。確かに映像はピンぼけしておりよくわかりませんが、謎のビル群のようなもののシルエットが浮かび上がっているのがよくわかります。

が、しかしコレを気象専門家は一刀両断で一言「単なる蜃気楼だ」というのです。光の屈折による蜃気楼ということであれば確かに科学的な根拠はあるのですが、このようなクッキリとしたビルが現れるものなのでしょうか。

 

中国は今本当に危機的状況です。

PM2.5で大気汚染はすすむし、川は変な色で汚染されるし、都市は突如爆発するし・・・

すべて宇宙の侵略だとすれば、島を埋め立てている場合ではありません。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3276576/Is-evidence-parallel-universe-Sightings-floating-city-China-simply-optical-illusion-say-scientists.html

(秒刊ライター:たまちゃん)もt

4 COMMENTS

秒刊名無し

蜃気楼とかブロッケン現象的なもんなのかねぇ?

秒刊名無し

えーっと…、どういう反応が正解なん?

秒刊名無しさんでー

蜃気楼ごと無くなればいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。