これは泣ける!マックの店の明かりで勉強するフィリピンの子が話題に

mac1

マクドナルドといえば、飯を食う所というイメージとともに学生は勉強をするなどと言う利用用途に使う方も多いはず。100円で飲めるジュースを長持ちさせ、小腹がすいたらチキンナゲットやポテトでしのぐというなんともビンボウくさい記憶も懐かしいはずだ。だが、それはある意味恵まれているのかもしれません、こちらの写真はそんな我々を驚愕させます。


sd

こちらが今海外で話題となっている写真。子供が何か即席の机の上で勉強をしているのがわかるだろうか、投稿されている情報によると、学校の勉強をここで行っているという。ホームレスで家がなく、家の明かりもないのでこのようなレストランの明かりを利用して勉強をするというすさまじくひもじい生活をしている、

父親は刑務所で死亡し母親と弟と暮らしているというフィリピンのマンダウエ市の小学校に通う男の子だという。医者や警察官になるのが夢だというが、まずは自分の健康に気遣ってほしいものです

将来本当に夢をかなえることができれば素晴らしいのですが、写真が海外サイトに次々と拡散し「感動した」という声が寄せられているという。

日本では考えられないのですが、さしずめ言うならば
フードコートでお勉強・・・のようなノリなのでしょうか、他に同じような子がいればですけどね。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3154589/The-inspirational-thing-today-Young-homeless-boy-uses-light-McDonald-s-restaurant-homework-street-Philippines.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

3 Comments

秒刊名無し

「政府は何してる!」が第一声だよな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。