3連続台風「9号・10号」はそれる予定!11号は日本に接近!

09

3連続の台風発生中である日本の南海上ですが、すべてが日本に接近及び上陸するというわけではございません。季節や風向き等の状況に応じて進路が変わることとなりますが、予測の精度が非常に高い「アメリカ海軍」(JTWC)の予測によると台風9号、10号に関してはそれるという予測が出ております。


ー9号、10号は日本列島から反れる

JTWCの最新予測によりますと、日本に接近すると思われていた台風9号は、中国側に反れて日本本土に上陸する恐れはないものの、沖縄地方に接近する予定です。また10号に関してはフィリピンを横断し、台湾に上陸するコース。その後日本に接近する可能性もあるがまだ未定だ。
09

10

ー11号は今のところ日本に接近予定

11

いっぽう、台風11号に関しては日本に接近する予定だが、まだ遠く南海上にいる為予測が難しい様子。9号も同じような予測だったが中国側に上陸するコースとなったため、同じようなコースをたどる可能性も高い。ちなみに9日時点での勢力は945hpaです。

ちなみに同時に3つ発生というのは珍しく聞こえるが、おおよそ2年に1回ぐらいのペースで発生している。ただし梅雨時はめずらしい。過去最大は1960年の同時5個。

同時に3個以上存在した台風一覧(1951-)
http://homepage3.nifty.com/typhoon21/period/plural.html

いずれにせよ3つの台風が折り重なっているこの状況を的確に予測するのは難しいようだ。

JTWC
http://www.usno.navy.mil/JTWC/

(秒刊ライター:Take)

 

7 Comments

秒刊名無しさんでー

沖縄はかぶるようにみえるけど?

秒刊名無しさんでー

沖縄は日本じゃねーのかよ

秒刊名無しさんでー

沖縄差別か?
クサレナイチャー、シナサリンドーヒャー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。