人間の脳とゴキブリを接続した実験に成功!自由自在にゴキブリを操れるぞ

 

昆虫の脳をコンピュータで制御するという実験は何度も行われ成功しておりますが、人間の脳と昆虫を接続し思うように動かすというまるでSFのような技術はなかなか聞いたことがありません。なにせそれはSFの世界だけのお話ですので。しかしこちらの中国の学生はなんと人間の脳とゴキブリを接続しじゆうじざいにあやつることができたというのです。

仕組みとしては、人間の脳波をWiFiでサイボーグゴキブリに転送し操るというものだ。サイボーグゴキブリはすでに実験が成功しており、そして脳波を転送する技術も完成しているので、それを組み合わせたという実験である。実験自体はシンプルだが、ゴキブリを操るという行為は、できるとしてもあまりやりたくないものだ。

この実験は、中国の上海交通大学の大学院生が行ったものでビデオコンテストで2位を獲得したという。ただ、このサイボーグゴキブリを操るという実験は何に役立つのだろうか。

以前は行方不明者を探す目的でサイボーグゴキブリを使うことができるのではないかと期待されていたが、脳波を接続することでより細かい指示がだせるのかもしれない。

いや、それ以前にゴキブリになりきることがなんとも不愉快であり、あらためて気持ちの悪い行動ですね。

動画URL

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3112404/Student-controls-cyborg-cockroach-MIND-Video-shows-insect-guided-maze-powered-thoughts.html

(ライター:たまちゃん)

2 COMMENTS

秒刊名無しさんでー

なんでこのライター批判的なの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。