ゲヘヘ!人間めもっとやれ!とあのサメが人間とじゃれ合う姿が話題に


eDRFoJXaOTJWGkWpRr38iQ_r

休日は普段遊んであげることが出来ないワンちゃんやネコちゃんとココぞとばかりじゃれあったり遊んだりする家庭もあるかと思います。ああ、哺乳類意外の動物では同じような遊びはできないからやっぱり犬・ネコのほうがいいよな!なんて思う方も居るのかもしれませんが、こちらの動物「サメ」は犬と同じぐらい人間とじゃれあっているように・・・見えます。


一般的に魚は人間に無関心だと思われますが、こちらのサメは飼育員が水槽の清掃を行おうと水に潜ったところ自ら近づいてきて、しかも飼育員がサメの腹をさわってやると、さらにお腹を差し出し「さわってさわって」とじゃれあったというのです。

いや、偶然そんなふうに見えたのではないかと思うのかもしれないが、通常サメがここまで人間によってくることはないのだといいます。

もちろんココは自然界ではなく水族館という特殊な環境で豊富な餌もある。そのような環境下でなおかつ普段触れ合っている状況が信頼関係を産んだのかもしれません。


Shark-gets-a-belly-rub

動画URL

https://youtu.be/Wm3TmcXnJjE

掲載元

http://www.mirror.co.uk/news/world-news/watch-playful-shark-thinks-its-5789638

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。