デカすぎ!365ギガピクセル世界一解像度の高い写真が公開される!

36

一昔前まで「メガピクセルカメラ」というキャッチフレーズで携帯電話を席巻してきたデジタルカメラ業界ですが、いまやもうメガではなくギガの単位です。つまりあの頃(10年前ぐらい)から1000倍の解像度となっているわけですが、それよりも遥かに高解像度「365ギガピクセル」の写真が公開されました。



36

写真
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3098370/The-biggest-photograph-world-Interactive-365-gigapixel-image-lets-zoom-Mont-Blanc-individual-climbers.html

こちらにある写真が高解像度の写真ではありますが、一見たんなる山の写真(モンブランだそうです)ではありますが、右下の拡大ボタンなどを押すことで詳細を確認できます。一体どこまで拡大できるのかと興味が湧いてきますが、拡大していくと写真の中に人がいたり、詳細の山肌が見えたり、よくあるモザイクの画像になることはないのです。

拡大していくと・・・

09

雪原が広がり・・・

29

人が歩いているのが見えます。GoolgeMAPも同じように拡大できるのですが、あちらは1枚写真ではなく、拡大していく度に写真を読み込んでいるタイプですので1枚画像の高解像度のものはこれが世界一だということです。

撮影には35時間かかったそうです。

ーどれぐらい凄い解像度なの?

ちなみに、印刷業界の言葉で300dpiで印刷するとサッカー場のサイズぐらいの大きさに耐えられるとのことです。A何になるんでしょうね。

掲載元

http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3098370/The-biggest-photograph-world-Interactive-365-gigapixel-image-lets-zoom-Mont-Blanc-individual-climbers.html

(秒刊ライター:たまちゃん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。