これ何色に見える?もしかしたら3ヶ月間効果が続く「錯視」が話題に

mccollough test image colour

以前ネットで青と黒に見えるドレスが話題となりましたが、その後続々と「色んな色に見えるモノ」が話題となりました。実は人の脳というのは様々なパターンが有り、必ずしも他の人と同じ解釈をしているというわけではないという事実が実証され、それが「考え方」だけでなくなんと色も該当するわけで驚きです。もしかしたら自分が思っている青は他の人の青と違うのかもしれません。ということでこちらも同じです。 


rw

こちらのシマシマ画像を確認頂きたい。そして以下の手順を行って下さい。

1. まず下の画像を1分以上見つめてください。
2. 次に上の画像をみてください。
3. 横のボーダーの色は?縦のストライプの色は?

多くの人は、横が緑で縦がピンクと答えるでしょう。実は上の画像に関しては色がついておりません。下の画像は色が付いているのです。この目の錯覚は、脳が混乱して発生して起こるようですが、なんとこの効果永ければ3ヶ月も続く恐れもあるという。

この効果は「McCollough効果」というらしく、有りもしない色を勝手に脳が創りだしてしまう恐ろしい脳の機能。つまり幻影をみているのです。

大丈夫3ヶ月後には現実に戻っておりますよ。

もちろん白と黒に見えるというのはあくまで「多数派」の意見ですから、もしかしたらそれすらも幻影なのかもしれませんけどね。

掲載元
http://eyecare.lenstore.co.uk/illusion-can-break-your-brain

(秒刊ライター:たまちゃん) 

5 Comments

秒刊名無しさんでー

あーーーーーもう凝視して5秒で眼筋とか目の奥の脳みそとか鼻の奥とか顔の中が痛い痛い痛い
色じゃなくて顔が痛くなる絵じゃねーか!!!

秒刊名無しさんでー

やばいローン返済の済んでないスマホに見えてきた。この悪夢は2年ぐらい続きそうだ

秒刊名無しさんでー

逆じゃない?
色付きのを見て色なしを見たら、色付きの逆の色が見えるんでしょ?

秒刊名無しさんでー

十数秒間、見続けただけで視力が下がったような…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。