サザン、NHK紅白中継終了後安倍政権批判をはじめたと話題に | 秒刊SUNDAY  

サザン、NHK紅白中継終了後安倍政権批判をはじめたと話題に

abe

昨日NHK紅白歌合戦でサプライズ出演したサザンオールスターズですが、冒頭で桑田がちょび髭姿で登場し話題を呼んでいる。桑田はマンピーのG★SPOTをはじめ個性的なコスチュームで歌を歌うことがあるが、今回のちょび髭はわけが違う。その理由のひとつとして歌われた歌「ピースとハイライト」にあるわけですが、この歌の本来の意味は「安倍政権への批判」があるのではないかという声もある。


この日うたわれた「ピースとハイライト」の歌詞を読み解くと、なぜ桑田が最初にちょび髭で登場したのか意味がわかってくるはずだ。

・隣の人が怒っていた→隣の国
・硬い拳→戦争
・裸の王様→安倍政権
・大義名分→(かいしゃく)とよむ。

などなど読み解くことが出来るようで、もちろん解釈は人それぞれだが何かへの「皮肉」である可能性は高い。それを踏まえたうえで、冒頭でつけていた「ちょび髭」が何の意味があるのかは歴史を紐解くとおのずとわかってくるはずだ。

―紅白の中継が終わると安倍政権への批判を始めたとの声も


自らこの歌の意味を説明していただいているようですが、実は28日のコンサートでは安倍総理もサザンのコンサートをご覧になられていたとの事です。

つまりこの歌は「安倍首相」黙認である可能性もあります。となると本当の意味でのヒットラーはもしかしたら他にいるのかもしれません、ラスボスならぬ裏ボスが。

安倍首相、夫人とサザンのコンサート楽しむ 桑田さん「衆院解散…」歌詞にない一節も
http://www.sankei.com/politics/news/141228/plt1412280017-n1.html

―ネットの反応

・ 桑田佳祐のチョビヒゲは安倍晋三への当てつけか。
・ 桑田さんは、冒頭、ヒットラーのようなチョビ髭を付けて登場。完全に、安倍政権への当て付けである。
・ たしかに昨日の桑田さんのちょびひげはそれを象徴してたよね。
・ 桑田さんのヒゲ=ヒットラーと今知り、鳥肌。 やってくれたね!
・ ちょび髭はカトちゃんペッかと思ったらヒットラーだったとは、全く気づかなかった。
・ ハイライトって極右!わかってなかった
・ サザン桑田佳祐がちょび髭 紅白で意味深演出
・ 桑田佳祐がヒットラーのチョビヒゲ、明確にメッセージだよね。
・ 素晴らしいレジスタンス
・ なるほど桑田は安倍君の事が嫌いなのか~
・ ヒットラー髭のパフォーマンス、「ピースとハイライト」の選曲と言い最高ですね、桑田さん
・ 紅白のサザンオールスターズの桑田さんが付け髭をしているのはヒットラーのモノマネ
・ サザンは椎名林檎と一緒にオリンピックに採用されてるから結局安倍政府を盛り立ててるんだと思うし
・ サザン、NHK出演終わった途端に安倍総理DISりはじめたwww
・ 安倍首相、夫人とサザンのコンサート楽しむ

(秒刊ライター:たまちゃん)

35 COMMENTS

秒刊名無し

安倍さんは、批判は批判として受け止める。その辺が、自衛隊の政権批判に対して「政権批判は慎むように」と言った民主党政権との大きな違い。
浜田省吾も昔から反体制で、自民党政権に対して強烈なメッセージを送り続けているが、石破さんはその浜田省吾の大ファンである。考えの違いを容認し、それに規制を加えないのが、安倍政権のいいところ。自由を認めているから、それができる。
グローバリズムや世界市民を標榜する「社会主義政党そのもの」の民主党には、永久に出来ないこと。

秒刊名無し

意味合いはどうでもいいとして病気後の桑田さんの曲は全く良いと思わない

秒刊名無し

32これな
別人じゃね?ってくらい劣化してるよな
それをゴリ押しするもんだから見てられないよ
過去の栄光にすがりつく爺さんなんか見たくない

秒刊名無し

ただいまネトウヨの自分棚上げレッテル貼り大開催中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。