動物の「アレなお弁当ピック」が非常に「深い」と話題に

774

夏も終わりに近づき、そろそろ外の気温もだんだん涼しくなる今日この頃、ちょっとお外に出てピクニックに行きたいなどということはないだろうか。そんな際にお弁当には「おにぎり」「ソーセージ」「ポテト」なんかは鉄板。しかしそのお弁当業界が俄かに騒がしくなるとんでもない爪楊枝(ピック)があると話題になっている。こちらがどうやらそのピックらしいのだが。


さてこのお弁当ピックのどのあたりが「深い」のかは、いろいろと問題がありますので詳しくは差し控えさせていただきますが、とにかくこの位置とソーセージを刺したときの「状態」は、まさに狙っているかのような見事なフォルムとなる。狙っていると言うよりむしろいろんな意味での「確信犯」であると言えるのかもしれません。しかもそれをこの可愛い動物たちにそうさせてしまうとは、非常に滑稽だ。

写真:@na74様

―深いお弁当ピックはどこで買えるのか?

さてこの意味深で深いお弁当ピックはどこで手に入るのか。ブログなどの情報を確認するとどうやら100円均一セリアなどでも手に入る代物だと言う。見た目も可愛いこともあり主婦たちにも好評ではあるため見つけたら速買いであることは間違いなしだ

(ライター:Take)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。