乙武氏自虐ネタ「て・あ・し・な・し」にフォロアー困惑

 

五体不満足などで知られる作家の「乙武 洋匡」氏が、ご自身のツイッターで「て・あ・し・な・し」とつぶやき波紋を呼んでいる。これは東京五輪招致の際、滝川クリステルが行ったパフォーマンス「お・も・て・な・し」にあやかったもので、渾身の自虐ネタとして披露した。ところがあまりにブラックで笑ってよいものかと疑問に思うユーザも多く困惑気味の様子。しかし彼にとってそれはいたって平常運転のようだ。


乙武洋匡氏は滝川クリステルの「お・も・て・な・し」にあやかり「て・あ・し・な・し」とツイート。一見あまりブラックでジョークにしてもほどがあるといいたいところだが、彼のフォロアーからしてみればそれはいつもの「乙武洋匡」だという。手足が無いというコンプレックスを抱えた彼の生き様でもあるが、彼だからこそ言えるギャグでもあり、逆に彼しか言えないギャグでもある。

ただしそれを「言われたくない」「心が痛む」人も居るのではないかという意見も見受けられ「配慮が足りない」「ろ・く・で・な・し」という批判の声も。

作家という社会的な立場に置かれる「乙武洋匡」氏の発言は度々波紋を呼び炎上。前回のイタリア料理屋では多くの批判を浴びている。

―イタリア料理店での騒動

イタリア料理店に関する発言は大きな反響を呼んだ。5月に発生した本事件は事前予約していたにもかかわらず入店拒否されたことに腹を立て「こんな経験ははじめてだ」とツイート。しかし店側は「車椅子のお客様は事前に御連絡いただけないと対応しきれない作りになっております」と発言し両者が対立した。

瞬く間に炎上してしまった。

../archives/4459456.html

その他彼に関する発言による炎上事件は数知れないが、乙武洋匡氏のパフォーマンスの一環ではないかと認識ユーザも少なくない。むしろ炎上を「楽しみ」と考えるユーザも。それを受け入れることができるか否かは人それぞれなのであろう。

―ネットの反応

・超えちゃいけないライン、考えろよ
・越えちゃ行けないラインってどこですか
・反応に困るぜ、乙武さん。
・「ろ・く・で・な・し」
・これはズルい
・何だろう…このうんざりするようなつまらなさは…こんな人だったっけ
・いやーこれはもはや本人でもあかんレベル
・リツイートした人が叩かれる可能性を秘めた手の込んだ罠ツイー
・これは…どんな反応していいやら
・何が言いたいんだ
・別に面白くもないし、何がしたいのか理解に苦しむ。
・自分だけ障害者と思ってる 気配りのできない人だね。
・屈強な精神力だ
・おとたけさん、、ほんまにすごい。
・身も蓋もない
・プッと吹いちゃいました。 さらっと言ってのけるのが乙武さん流ですね。
・またぞろ不謹慎だとか騒ぐ人が出る予感
・障害ネタでスベる

公共の電波で不謹慎とされることがまかり通ってしまうのもSNSの良さであり悪さでもある。

(ライター:たまちゃん)

20 COMMENTS

店潰しさえやってなきゃ
さすがZ武、とか言えてたんだろうな。
あの件以来、何言ってもハイハイ、ツマンネ状態だわ。

秒刊名無し

「尾・も・手・も・無し」にすれば面白かったのに

iPhone

これで笑うヤツこそ池沼なんだろうな。
普通は笑うどころか引く。

手足

手足はあるが全身麻痺がある者ですが、乙武くんのような意識が身体障害者の総意だと世間から観られるならば不愉快です。五体不満足の成功体験を背景に胡座をかきそこからの情報発信はいい加減やめろ傷ついてる身体障害者がどれだけいるか乙武くんは想像し
考慮したことはあるのか?猛省を求めます。

秒刊名無し

この人だけが障碍者じゃないし、この人が全国の障碍者の代表ってわけじゃないだろ
「別に俺が自分のこと言ってるだけなんだから構わないだろ」は通用しないだろ
健常者ばかりいるプライベート空間で自虐ジョークかますのなら構わないけど
ツイッターで全国に垂れ流すもんじゃないよこれ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。