「( 'A`)マンドクセー」にそっくりな芋虫が発見される

 

中国には様々なそっくり商品が度々登場しインターネットを沸かせてきましたが、今回は商品ではなくなんと「芋虫」である。まさか生態系にまで手を出したのか?と恐れる方もいるのかもしれませんが、そういうことではなさそうです。純粋に日本でよく見かけるアスキーアート「( 'A`)マンドクセー」に似ている芋虫がいるようですが、その風貌は何とも異様な光景である。今回はそんな奇跡的な芋虫をご覧いただきたい。

こちらが「( 'A`)マンドクセー」にそっくりな芋虫「ヒメジャノメ」という蝶の一種。「( 'A`)マンドクセー」にも似ているが猫全般の形状に似ている不思議な生命体である。もちろんこの猫耳の面が顔となっているようで、誰かが遊びで取ってつけたわけでもなく、突然変異で生まれたという訳ではなく正常な形なのである。

中国ではもっぱら「ハローキティ」に似ているのではないかと言われている

―ヒメジャノメは日本にもいる

ヒメジャノメはどうやら日本にも生息しており、日本全国何処にでもいるありふれた蝶のようだ。山や盆地に主に生息しているが、ふとした瞬間に民家に入り込むこともあるそうだ。人の家に勝手に入り込み「( 'A`)マンドクセー」と言う顔をするなんとも無礼な蝶である。

―かわいいという声も・・・

海外サイトではこの生物を「カワイイ!」と言うものや「何処にいるのか」と言う声も聞かれる。どちらかと言うと、顔と体のギャップに驚きただただ気持ち悪いと感じるのは気のせいであろうか。

参照
http://tt.mop.com/read_14250323_1_0.html

(ライター:たまちゃん)

24 COMMENTS

秒刊名無し

かわいいけど胴体とのギャップがきもいwww

秒刊名無し

とりパンにも出てきたな。
その前からキティちゃんに似てると一部では有名だったらしい。

秒刊名無し

うちのヒマラヤン、夏は、頭としっぽ残してバリカンで丸刈りにする。
正面上から見下ろすと、胴体としっぽが同じ太さで長ーい体に見えて、
手足が見えないからこの虫そっくり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。