中国の痴漢撃退法があまりに怖すぎると話題に

tikan

痴漢は何も日本のみならず世界各国で行われるありふれた犯罪です。これを放置しエスカレートすると女性が一生心に傷を負ってしまう事件へと発展してしまう恐れもあり、笑い事では済まされないものですが、お隣中国における痴漢撃退法は、日本のように「女性専用車両」をつくるなどという根本的な解決になっていない対処法ではなく、かなり犯人も応えてしまう手法だ。


tikan2

さてこちらの女性、痴漢を最初は嫌がっていたが徐々にエスカレートしていくので「避ける」だけの行為では収拾がつかないと感じたのか意外な行動に出る。意外と言うよりもなんとも「ドラマ」や「映画」にあるような行動で本当にこのようなことが起こりえるものなのだろうかと、不思議に思えてしまうほどだ。

その行動がこちらの動画である

―痴漢した男性が・・・

http://youtu.be/08L0xOCednw

なんてことは無い、女性が痴漢した男性をひっぱたくという行為。「普通じゃねえか!」と思うのかもしれないが、痴漢された女性にとってその場の空気や情況の恐ろしさたるはハンパないようで、通常の女性は手どころか声すら上げることもできないほど恐怖におびえ、ただただその時が過ぎるのを待つのだ。

しかしこの女性は強い。勇敢にも相手をひっぱたき男性は尻ごみ。もしかしたらこの撃退法が一番シンプルで相手も応えやすい、そして恥ずかしい状況を招く方法なのかもしれない。

―海外の反応

・巧妙だなあ
・いいぞもっとやれ
・四川省ではいい若妻だ
・女性はヒーローですね
・寛大、いや漢大だなー
・痴漢にはもってこいの方法
・女性が男なんじゃねえか?
・素晴らしい善戦
・なんでカメラがあるんだ
・この情況ならだれでも叫ぶ
・男は恥ずかしいだろうなあ

日本ならばすぐにツイッターで拡散して炎上騒ぎだ。

(ライター:たまちゃん)

23 COMMENTS

え? これだけ?www
※11と同じでスタンガンかと思った
ていうか私ならそうするわ
痴漢用に15万ボルトのが売ってるけど60万ボルトのをお見舞いしてやるべき
別に、死なないし

秒刊名無し

女性に痴漢被害を訴えられたために、第三者にホームから突き落とされて、電車に轢き殺されることもあるから、痴漢冤罪対策に、男性も防犯グッズを携帯した方がいいのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。