ソシャゲー会社がまさかの懇親会開催!話題沸騰アプリ「ファルキューレの紋章」懇親会に行ってきた

マイネット

ソーシャルゲームでユーザ同士の交流会を図るといういわゆる「オフ会」は割とよく開催されありふれた話ではありますが、今回開発元の企業がまさかの主催となり異例の懇親会を開くという前代未聞の事件が起きているというので早速行ってきました。こちらはGooglePlayでカテゴリランキング1位獲得の話題沸騰アプリ「ファルキューレの紋章」の懇親会でがあるが、今回さらに驚きなのはゲームについては全くプレイもしておらず無知のまま参加という異例の取材で通常であれば門前払いされてもおかしくないレベル。しかしせっかくお呼ばれしたからにはしっかり取材をしなければと気合を入れた渾身のコスプレで参加。このイベントは銀座にある「マイネット」という企業が主催。なんとマイネットはソーシャルニュースサイト「newsing(ニューシング)」を運営している当社も非常にお世話になっている企業。早速ご覧いただきたい。


―会場に入りました
 
マイネット2

銀座の一角にあるマイネットオフィス周辺。場所は何処だろうとウロウロしていると、こちらのコミカルな衣装を着た男性とポスターが目印になった。
もちろんこの貴重なポスターは最後にユーザさんにプレゼントされたという何とも抜け目のないファンサービスもステキです。ということで早速オフィスに入るとなんとも美しい美女がお出迎えしてくれた。

マイネット3

こんな美女が普段一緒に仕事をしてくれるとなると仕事になりませんな!ちなみに真ん中の女性は「バンビP」、写真ではよく見えないが猫のニーソを履き我々を魅了するけしからん社員。左は通称「姫」と呼ばれるアイドル的存在で今日のためにゆかたをお召しになったとか。普段はWebラジオ「姫とファルキューレとキズナバトル 姫ラジ」で交流を図っているので、もしよければご拝聴いただきたい。

Ustream
http://www.ustream.tv/recorded/36384039

―会場に潜入。

マイネット4

恐る恐る懇親会会場に入ると周囲からどよめきとも思える失笑が湧き上がる。「あ、あの顔見たことある!」「秒刊?」「なんでいるの・・・」すいません本当に完全に浮いてしまい空気を読んでいない正真正銘の部外者です。そそくさとプレス席に着席しおとなしくする。

さてここで今回の趣旨を説明するとGooglePlayで1位獲得の話題沸騰ソーシャルゲーム「ファルキューレの紋章」のユーザ同士の交流を深める懇親会で、ファルキューレの紋章の普段語れられない裏の実態や苦労話そして・・・

ガチャの実態!!

―ガチャの実態

マイネット5
マイネット6
 
GACHA?そんなこと知りませんー。
と、冗談まじりでしゃべっていたサスペンダーの男「ニッタP」がメインの進行を行い会場大爆笑!
基本的な流れはファルキューレができるまで、歴史、ファルキューレの前身である『グルメフロンティア』の紹介、そして未発表のキャラや今後リリースされる新作アプリの紹介など。非常に作りこまれたプレゼンに会場も大盛り上がりで拍手喝采。

特にキャラクターがリリースされるまでの経緯やフローなどはファンにとって非常にウレシイ裏話。
ちなみにファルキューレの前身である『グルメフロンティア』は社長曰く『時代を先取りしすぎた』ということでリリースされずじまいだった。今回特別にその時代を先取りしたとんでもないソーシャルゲームのキャラを紹介しよう!

―ファルキューレの前身「グルメフロンティア」(ボツになったアプリ)

マイネット7

会場からは「?」の文字が頭に浮かんでいるようで
すかさずキャラクターの趣旨をニッタPが伝える。

ウナギちゃん・・・手にかば焼きを持つ。
ゼリーちゃん・・・ゼリーの中にキャラがいる。
ツノニガウリ・・・ツノニガウリを持っている。
エノキダケさん・・・パワーアップすると背景にエノキダケが増える。
落花生さん・・・落花生が落ちて尻もちをついている。

ようやく理解し会場大爆笑&失笑。
何はともあれこれがリリースされなくてよかったね!いやいやリリースされていたら皆さんここに居ませんよなんて冗談を交えつつ「グルメフロンティア」の紹介が終わった。

マイネット10

今回ファンサービスとして「うちわ・缶バッジ・うまい棒(コラボ商品)」そしてポスターなどが
姫じゃんけんなどを通してプレゼントされた。

じゃんけんに勝てず好きなポスターを貰えず最後まで涙をのんだファンもいたが総じて和やかなムードだった。

―社長あいさつ

マイネット8

最後に社長である上原 仁さんからの挨拶。『ファルキューレはユーザありきで成り立っている。みんなが楽しく過ごしてくれて本当にうれしかった』と非常にフレンドリーで社員からも愛される社長の姿が印象的だった。
ソーシャルニュースであるニューシングとソーシャルゲームは全く畑違いのサービスだと思われる。ただ層は違えど『ユーザとつながる・ユーザありきのサービス』という意味では確かに共通するものがある。

今後もゲームやニュースというジャンルにとらわれない新しいプラットフォームを築いていくのであろう。
素晴らしいサービスを展開するマイネットに期待したい。

※次回は実際の作業現場に潜入します。
 
マイネット9

マイネット
http://mynet.co.jp/

ファルキューレの紋章(GooglePlay)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.mynet.eof

(ライター:ユカワ)

7 Comments

バンビファン

湯川さん!
バンビちゃんのニーソのうpお願いいたします。

秒刊名無し

他人の顔は出すくせに自分の顔を隠すって、失礼だろ

秒刊名無し

顔を出すとキモイうざい、顔を隠すと失礼とか。ここはもはや再生の余地はないね。

No name

∧∧
  / 米\
 (  ゚_⊃)  
 ( ~__))__~)   ∧ ∧ ,.,、,、ノ )) 
 | | |    (・ω・)(⌒,) 
 (__)_)  と入__とノ`、」
Relationship of Japan and the United States of America in the future.

名無し

湯川はここの癌だね
さっさと摘出して欲しいな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。