アンパンマン界に衝撃!なんとコキンちゃんはドキンちゃんの妹ではない。

 

アンパンマンには様々なキャラクターが登場し視聴者を楽しませてくれるが、稀に登場するコキンちゃんというキャラクターもそのうちの一つではなかろうか。声優は平野綾が担当しているという事も有名だが、とにかくコキンちゃんは泣きまくる。しかもその涙を浴びると、浴びたキャラクターも泣いてしまうと言う特殊なミュータントである。そんなコキンちゃんは今までドキンちゃんの妹という設定であった、ところが今回アンパンマンQ&Aに衝撃の記載がされていた。

画像:アンパンマン公式サイトより

http://anpanman.jp/sekai/qanda/index.html

コキンちゃんは当然ドキンちゃんの妹だと考えられてきた。なぜならコキンちゃんはドキンちゃんのことを「ドキンおねえちゃん」と呼ぶからだ。安易すぎるのかもしれないが、小さな子供からすれば疑う余地の無い証拠の一つだ。

また、これはメロンパンナにも通じることで、メロンパンナの姉であるロールパンナについてもメロンパンナは「ロールパンナお姉ちゃん」と呼ぶ。

お姉ちゃん=実の姉。
そのようにオトナも含めた視聴者は解釈しており、更にWikipediaにもコキンちゃんはドキンちゃんの妹との記載があるということで、もはや実の姉確定要素は殆ど揃っていたはずだ。

 

ところが、アンパンパンQ&Aは、コキンちゃんについて以下のように発表

コキンちゃんは、ドキンちゃんの妹分です。

妹分、妹では無く妹分。つまり家来のようなもので、辞書によると実の妹ではないが、妹であるような親しい人。とされている。つまり『ドキンちゃん』は本当の妹では無いという答えだ。今まで「お姉ちゃん」と自然に呼んでいたドキンお姉ちゃんは実の姉では無いというちょっぴり切ない設定であることが判明した。

なるほど、少しコキンちゃんが無き虫である理由が判るような気もします。
今後は、子どもに『ドキンちゃんは本当のお姉ちゃんじゃないのよ』と教えてあげなければなりませんね。

ちなみに、ロールパンナのプロフィールを見るとしっかり「メロンパンナちゃんの おねえちゃん。」と記載がある為、メロンパンナは妹分では無い。少し安心だ。

こちらの記事もおすすめ

(ライター:たまちゃん)

23 COMMENTS

ブランド館

同封の一筆箋の手書きのメッセージがとても素敵でした。
顔が見えないのでネットでブランド品を購入するのは不安。
でもこのように真心を込めてきれいに包装されて届くととてもすがすがしい思いです。嬉しい買い物でした。
ブランド館 http://www.newkakaku.net

秒刊名無しサンデー

≫つまり『ドキンちゃん』は本当の妹では無いという答えだ。
え?これ、ドキンちゃんじゃなくて、コキンちゃんじゃね?
間違ってるだろ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。