WiiU工場がブラック過ぎ!生産追い付かず中学生を働かせていた事が発覚!

8100254169_41a2541907_o

電子機器の生産を請け負う中国の会社「Foxconn」で、未成年と思われる少年を工場で働かせていた事が発覚しました。この工場では12月8日に発売される任天堂の新型ゲーム機「WiiU」の生産真っ最中でしたが、人手が足りずやむを得ず少年を起用していたという事です。もちろん中国の労働法に触れ、責任者は解任したそうです。


8100262002_bdcba95c32_o
画像
8100254169_41a2541907_o
画像

Foxconnは、このところWiiUを作るために一ヶ月以上昼夜ぶっ通しで生産を続けているようです。 さらに納品を間に合わせるため、短い休息をとらせたり多くの残業をさせていたようだ。またインターンとなると休暇を取ることも許されていなかったようで、1日12時間以上働くと言う地獄のような労働環境であったことが判った。

給料は支払われていたようだが、食費等をさっぴかれるとだいたい、240ドルほど(1万9000円)だったという。

中国の労働法では16歳以下の子供は働かせてはいけない法律があるが、調査で発覚した少年は14~16歳であった。実際に写真を見ると1997年生まれの15歳の子が働いていることが判る。

この問題により、責任者は解任し会社は保護者に謝罪をしたと言うが、今回の発覚が無ければWiiUは子どもたちの手により製造されていたのかもしれない。また今まで発売されてきたWiiやDSなどがこの工場で作られているとするのであれば、当然子どもたちによって作られた可能性もあるし、既に作られたWiiUは皮肉にも本来一番ゲームをしたい子どもたちの手で作られたという残酷な現実が浮き彫りになった。

記事参照
http://micgadget.com/30818/foxconn-admits-hiring-underage-workers-for-making-nintendo-gaming-console/

(ライター:たまちゃん)

31 COMMENTS

秒刊名無し

任天堂もWiiUの開発が難航してギリギリまで遅れてたからな。
年末商戦に間に合わせるために逼迫した納期日程で
フォックスコンに迫ったのが容易に想像できる。

暇人っていう。

アクセス稼ぎたいからってWiiUとか書く必要ねえだろ。
まるで任天堂の責任かのごとく勘違いしたらどうする。
Foxconnの中国工場なんて昔っから労働環境最悪違法しまくりで有名で、今の時期にたまたまWiiUの下請けしてただけだろ。
これはFoxconnの問題で、更に言えば中国の工場の責任者に問題があるだけだろうが。

秒刊名無し

むしろ、この中学生はどうやって小遣い稼ぎをしたらいいんだろうな?w
家計を助けるためとかだったら、公にすべき事だったのか疑問だぞ?
中国は、日本や欧米諸国とは状況が違う。働く場所自体限られてるし、給料だって悪い。
フォックスコンなんて、まだましな方なんだからなw土方やゴミ集めより組み立ての方が体に負担が掛からんのよ。
日本だって、忙しい時は夏休みに学生バイトを雇う工場はあるよ。急激な増産に対応するためとかね。
物が売れないし、作り置きが出来ない以上、製品企画と生産・納期がギリギリなのは当たり前の時代。
「ゆとりを持って生産できる体制」なんぞ、産業革命以前も以後も存在しないからな?www
働いていた学生やその家族が職を失い食うに困る状況になったとしらた、お前ら責任取れんの?
中国は、定年まで働けないんだぜ?若い内に稼げる内に稼がないといけない。
上手く行けばこのまま雇って貰い、社員にして貰えるかもしれない。その機会を奪う権利あんの?

秒刊名無し

日本やらアメリカの基準で物を考えるの事が無意味
中国では労働法法律なんて、対外的に体裁を繕う為のものでしかない。初めに条件の提示をして、納得して始めて就労。それでも中で
少しでも良い募集先を聞けば、即日辞めて他に移るのがごく普通。

秒刊名無し

子供の時にゲーム機を作れるなんて夢みたいじゃん。
まぁ実際は時間に追われるキビしい流れ作業で、地獄なんだろうけど。。。

秒刊名無し

これでも明治時代の日本よりはマシではある
まあ比べるもんでもないが

秒刊名無し

買えない物を一日中触れてさぞ嬉かろう。

秒刊名無し

フォックスコン、Wii UやiPhoneの製造工場で14歳少女の違法就労を認める・・・任天堂も声明を発表
http://www.inside-games.jp/article/2012/10/18/60654.html
海外の報道によると、任天堂やソニー、アップルといった世界的なメーカーの生産を行うフォックスコンの中国工場で14歳の女子中学生が違法に就労させられていたことが明らかになりました。
フォックスコンは家電製品の受託生産を行う台湾の企業で、主に中国国内でWii UやiPhoneなどを製造しています。受託生産では世界最大の企業グループですが、近年は労働者の自殺によって厳しい調査が行われたり、労働者による暴動が起こったりと、難しい労働問題に直面している企業でもあります。
同社によると内部調査の結果、中国・煙台市にある同社工場で、14歳の少女が「インターン」の名目で雇用されていたことが判明しました。
中国国内では16歳未満の就労は禁止されていますので、今回の雇用契約は違法なものになります。
新華社通信によると、同社では19,000人分の労働力不足を補うために、このような施策を行っているとのこと。
「今回の件に関しては、全ての責任は我が社にあり、このような行為をした児童に対して深く謝罪します。
また、このような雇用はフォックスコンのポリシーにも反しており、問題となっている児童は即時、学校などの教育機関へと戻す措置をとりました。
今後の調査を通じて違反行為に責任のあったフォクスコン従業員が発覚した場合は、直ちに解雇する」とフォックスコンは声明を発表しています。
アクセス稼ぎしたいアホと真実を伝えたい人の差
秒刊は元記事をそのまま訳してるだけなんだろうが
悪意しか感じられん

秒刊名無し

>>19
ソニーだけが見えない聞こえないしてるってことか・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。